大安寺の御朱印の種類や授与所の場所・時間は?奈良の南都七大寺


奈良市の観光の中心部から少し離れたところにある大安寺の御朱印について触れます。

Sponsored Link

奈良・大安寺の御朱印を頂ける場所と時間

大安寺の御朱印は本堂内部でいただけます。

拝観時間は午前9時00分~午後5時00分(拝観受付終了は午後4時)です。

 

薬師寺の御朱印の種類と場所・時間は?御朱印帳のサイズと値段も紹

大安寺の御朱印の種類

Sponsored Link

大安寺の御朱印の種類

  1. 御朱印「南無佛」
  2. 神仏霊場会の第17番札所「南無佛」
  3. 大和十三佛霊場の第13番札所「虚空蔵尊」
  4. 大和十三佛霊場の第13番札所の御詠歌
  5. 聖徳太子御遺蹟霊場の第23番札所「太子遺願之大寺」
  6. 大和北部八十八カ所霊場の第1番札所「南無佛」
  7. 大和北部八十八カ所霊場の第2番札所(大安寺嘶堂)「馬頭観音」
  8. 大和北部八十八カ所霊場の第28番札所(往生院)「阿弥陀佛」
  9. 大和路秀麗八十八面観音巡礼「南無佛」

4の大和十三佛霊場の第13番札所の御詠歌は

「おおぞらの つきぬみくらを みしなれば わがねぎことの たまやたまわん」です。

 

大安寺は大和北部八十八ヶ所霊場の第1番札所、大安寺嘶堂が第2番札所なので6と7の御朱印を頂けますが、

8の第28番札所・往生院(奈良県生駒市にある寺院)の御朱印も頂けます。

 

新薬師寺の御朱印の種類・場所・時間は?御朱印帳の値段も

大安寺の御朱印帳

大安寺にオリジナル御朱印帳はないようです。

2017年の3月に新しく頒布されるようになった大和北部八十八ヶ所霊場専用の御朱印帳は販売されています。

値段は税込2200円です。(写真の2000円は誤りだそう)

 

元興寺の御朱印の種類や値段は?授与できる場所と時間も掲載

元興寺にはオリジナル御朱印帳があります。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です