方広寺(京都)の御朱印の種類と値段は?頂ける時間は不定?

京都・方広寺の御朱印

京都の方広寺は、大仏があったことや大阪の役の開戦の要因となった鐘銘事件で知られる寺院です。

方広寺で頂ける御朱印を紹介します。

Sponsored Link

京都・方広寺の御朱印の種類と価格は?画像も掲載

京都・方広寺の御朱印

京都・方広寺の御朱印

方広寺の御朱印の種類

  1. 御朱印「廣福殿」

方広寺の御朱印は1種類です。

御朱印の価格は300円。

 

建仁寺の御朱印の種類・値段と授与の場所は?御朱印帳は通販郵送が可能?

方広寺の御朱印を頂ける場所と時間は?

Sponsored Link

京都・方広寺の拝観受付

京都・方広寺の拝観受付

方広寺の御朱印は本堂で頂けます。

拝観受付は上の画像の赤い矢印の所にあります。

 

本堂内部で、御朱印授与を申し出て御朱印を頂きました。

 

方広寺の本堂の拝観時間は方広寺の公式サイトがないので調べると、

午前9時00分~午後4時00分のようです。

 

御朱印を書いてくださったお坊さんによると、不定休で拝観休止の日の方が多いとのことです。

(2017年2月現在)

 

拝観休止でない日の午前9時00分~午後4時00分に御朱印を頂けるということのようです。

 

京都六波羅蜜寺の御朱印授与の場所は?種類は弁財天や御詠歌等

六波羅蜜寺は方広寺から徒歩で行ける場所にあるので、合わせて参拝するのをおすすめします。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です