今熊野観音寺の枕カバーの値段は?頭痛封じ以外のご利益も

今熊野観音寺の枕カバー

今熊野観音寺は皇室の菩提寺としてしられる京都の泉涌寺の塔頭寺院で、西国三十三所第十五番札所としても知られていますが、境内では枕カバーが授与されます。

なぜ枕カバーが販売されているのか、価格やご利益は何なのかをまとめました。

Sponsored Link

枕カバーが販売されている理由は?

今熊野観音寺の枕カバー

今熊野観音寺の枕カバー

画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/kakohiro1023/GALLERY

今熊野観音寺で枕カバーが売られている理由は、今熊野観音寺の霊験記の内容が由来となっています。

お寺の本尊である十一面観音菩薩が枕元に立ったり、夢の中に現れるという霊験記が複数あることから枕カバーが販売されています。

今熊野観音寺のご利益として頭痛封じが特に知られていますが、これは後白河法皇の頭痛封じ霊験記によるものです。

熊野信仰に篤い後白河法皇は、和歌山県の熊野権現を京都の今熊野に勧請し、十一面観音を本地仏としました。

後白河法皇はひどい頭痛が持病で、今熊野観音寺の十一面観音に頭痛平癒の祈祷を続けていました。

ある日、法皇の枕元に今熊野観音寺の観音菩薩が現れてたちまち頭痛が治ったそうです。

こうした霊験記から、かつては自分の枕を持参して加持祈祷を受ける参詣者もいたそうで、今日でも頭にご利益のある観音さんとして信仰されています。

枕カバーの値段や種類について見てみましょう。

枕カバーの値段と種類

今熊野観音寺の枕カバーは800円です。

枕カバーは子ども・若年者用と大人用の2種類があります。

子ども・若年者用の枕カバーのご利益は智慧授け、学業成就、諸芸上達、身体健康で、まさに学生・若者向けのご利益です。

大人用の枕カバーのご利益は頭痛封じ、ぼけ封じ、開運厄除、健康長寿です。

遠方に住んでいたり、病気で直接参拝することが難しい場合は、郵送等による授与も可能です。
今熊野観音寺の寺務所にお問い合わせください。

TEL.075-561-5511
FAX.075-551-2779

Sponsored Link

関連記事: 今熊野観音寺の御朱印、御朱印帳の種類と授与の場所は? ぼけ封じ近畿十楽観音霊場巡りとは? 泉涌寺の七福神巡りとは?泉山七福神 めぐりの概要


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です