石山寺の初詣2017の拝観時間や混雑状況は?料金は無料


2016年ももうすぐ年の瀬で、2017年のお正月が近づいてきています。

2017年の初詣はどこに参詣するか考えはじめる人が増える時期ですね。

この記事では滋賀県大津市にある石山寺の初詣について紹介します。

Sponsored Link

石山の初詣の時間や拝観料は?

まず、石山寺の大晦日の12月31日の拝観時間は、通常の拝観時間と同じ8時~16時30分です。

16時30分に閉門します。

次に開門するのは1月1日の0時です。

石山寺では除夜の鐘を一般の参拝者も突くことができますが、除夜の鐘の開始時間は1月1日の2時からで、他の神社やお寺より遅いです。

大抵の寺社の除夜の鐘を大晦日から突きはじめますが、石山寺は年が明けてから、それも2時間経った頃に突きはじめるので珍しいですね。

そして1月1日の閉門時間は通常の日と同じ16時30分です。

1月2日以降はの拝観時間は通常と同じ8時~16時30分です。

ただし、石山寺の正月三が日は拝観料が無料です。

ありがたいですね。

石山での年末年始の拝観時間をまとめると、

・12月31日 8時から16時30分
・1月1日  0時から16時30分
・1月2日  8時から16時30分
・1月3日  8時から16時30分

拝観受付終了時間は16時です。

1月1日~3日までは、拝観無料です。

石山寺の年始の行事ですが、正月三が日のそれぞれ13時から15時くらいまでの時間に、修正会大祈祷が本堂で行われます。

修正会では前年の反省をして悪を正して、新年の国家安泰や五穀豊穣などを祈願します。

関連記事:石山寺の2016大晦日。除夜の鐘の時間や人数は?

Sponsored Link

石山寺の正月の混雑状況は?

石山寺の初詣に行くとすると混雑具合が気になると思いますが、石山寺の正月は京都市内の神社やお寺に比べれば混雑していません。

駐車場は待ち時間ができる時間帯もありますが、車で行くのはやめておいた方がいいというほど混みません。

Sponsored Link

関連記事
石山寺の本尊・如意輪観音の2016年の次の御開帳期間はいつ?
石山寺の御朱印の種類や授与できる場所は?大伽藍や御詠歌以外も
石山寺の御朱印帳の種類や値段は?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です