京都高台寺の除夜の鐘2016。整理券配布や並ぶ時間は?


京都市の高台寺の除夜の鐘の開始時間や整理券配布時間などを掲載します。
Sponsored Link

整理券配布時間と除夜の鐘の開始時間は?

高台寺の除夜の鐘の整理券は大晦日の22時頃から配布されます。

除夜の鐘の時間は23時50分頃です。

高台寺の除夜の鐘は先着108組が突くことができます。

並ぶ時間は何時からがいい?

Sponsored Link

整理券の配布開始が22時で、除夜の鐘を突けるのが108組ということですが、何時から並べば間に合うでしょうか?

21時頃に高台寺に到着するのが無難です。

108回目の鐘が鳴り終わるのはいつ頃?

大晦日の23時50分頃に除夜の鐘の突きはじめられても、鐘を突く順番が最後の方なら何時くらいになるのか気になるはずです。

108組目が鐘を突き終わる時間のは、元旦の1時30分頃です。

鐘は強く打ち過ぎても良い音が響かないそうですが、逆に弱すぎると情けない音になってしまいます(笑)

慣れない分、力加減が難しいです。

あと、高台寺の撞木(しゅもく)は珍しい形をしています。

撞木とは鐘を突く木のことですが、丸太が普通なのに対して、高台寺の撞木は角柱で珍しい形状をしています。

高台寺にいったらぜひ撞木をチェックしてみて下さい。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です