平安神宮から京都駅までのアクセス!バス・地下鉄・タクシーの行き方

京都市営地下鉄路線図

平安神宮から京都駅のアクセス方法を紹介します。

バス・電車・タクシー・徒歩それぞれの行き方を記載します。

Sponsored Link

バスのアクセス方法

平安神宮から京都駅までバスで移動する場合、京都市バス100号系統または5号系統がおすすめです。

平安神宮

↓(徒歩:4分)

岡崎公園美術館・平安神宮前/京都市営バス

↓(市バス100号系統:30分、230円)
 または
↓(市バス5号系統:32分、230円)

京都駅前/京都市営バス

 

バスの総所要時間は約35分です。

※バスの待ち時間や渋滞による延着時間は含めていません。

 

平安神宮から「岡崎公園美術館・平安神宮前」バス停までの徒歩アクセスルート

  • 距離:約350m
  • 所要時間:約4分

 

応天門を出てまっすぐ南下すると、平安神宮の大鳥居がありますが、バス停はその近くにあります。

 

 

「岡崎公園美術館・平安神宮」から「京都駅前」までのバス移動について

京都駅まで乗り換えがいらず、バスの本数が多い市バス100号系統か5号系統を利用しましょう。

 

市バス100号系統

 

市バス5号系統

 

電車のアクセス方法

Sponsored Link

平安神宮

↓(徒歩:15分)

東山駅/地下鉄東西線

↓(京都市営東西線:5分)

烏丸御池駅/地下鉄東西線

↓(徒歩:2分)

烏丸御池駅/地下鉄烏丸線

↓(京都市営烏丸線:6分)

京都駅/地下鉄烏丸線

電車で移動する場合の所要時間は約45~50分です。

※時間に幅があるのはタイミングによって烏丸御池駅での待ち時間があるため。

 

平安神宮から東山駅までの徒歩アクセスルート

  • 距離:約1000m
  • 所要時間:約13分

 

 

京都市営地下鉄路線図

京都市営地下鉄路線図

画像引用元:http://www.uqwimax.jp/area/use/subway/kyoto_subway.html

 

路線図の中央から少し右に平安神宮最寄り駅の東山駅(駅番号:T10)があります。

そこから3つ左にいくと烏丸御池駅(駅番号:T13・K08)があり、

さらに3つ下にいくとが京都駅(駅番号:K11)あります。

 

 

東山駅から烏丸御池駅までの電車移動について

 

烏丸御池駅での乗り換えについて

烏丸御池駅の東西線と烏丸線は駅内部で繋がっているので、駅の外に出ずに乗り換えできます。

 

烏丸御池駅から京都駅までの電車移動について

 

タクシーのアクセス方法

  • タクシー移動の所要時間:約18分
  • タクシー料金:約1,850円

 

タクシーは平安神宮の前の通り、みやこめっせ(京都市勧業館)の前に待機していることが多いです。

それ以外にも平安神宮や岡崎公園周辺には流しのタクシーを拾える可能性が高いはずです。

 

徒歩のみのアクセス方法

最後に平安神宮から京都駅まで徒歩のみでアクセスする方法を紹介します。

健康状態にもよりますが、平安神宮から京都駅までは決して歩けない距離ではないです。

 

平安神宮から京都駅の徒歩ルート周辺には

丸山公園、八坂神社、建仁寺、渉成園などがありますので、

それらに立ち寄りながら移動するのも良いと思います。

 

少しルートから離れますが、清水寺もあります。

 

平安神宮から京都駅までの徒歩アクセスルート

  • 距離:約4800m
  • 所要時間:約58分

 

上記の地図で示されているのは最短距離のルートなので、

紹介した寺院や観光地は通っていませんので、それらを通るルートを選ぶと、さらに時間がかかります。

 

アクセス方法のまとめ

  • バス移動の総所要時間:35分以上
  • 電車移動の総所要時間:45分程度
  • タクシー移動の総所要時間:18分以上
  • 徒歩のみの総所要時間:約58分

 

バス移動と電車移動の総所要時間はあまり変わりませんが、

東山駅まで少し歩く必要があることや電車の場合は乗り換えがあることから、

バス利用がわかりやすくておすすめです。

 

ただし、桜や紅葉のシーズンはバスが延着することがしばしばありますので、

そういった時期はダイヤが乱れにくい電車移動をおすすめします。

 

徒歩のみで移動するのも悪くありませんが、土地勘がない人にはおすすめしません。

 

以上のことから一番のおすすめはバスでの移動ですが、

道路の渋滞次第では、電車か徒歩で移動してもいいかもしれません。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です