桶狭間の戦いの長福寺の行き方は?今川義元の首実検が行われた場所

今川義元公首検証之跡の碑

長福寺は桶狭間にある寺院で、桶狭間の戦いの後に今川義元や今川軍の武将の首実検が行われた場所とされていいます。

桶狭間の戦いで命を落とした今川軍の武将には、松井宗信や井伊直盛(いいなおもり)などがいます。

井伊直盛は2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公・次郎法師(井伊直虎)の

父にあたる人物で、桶狭間の戦いにゆかりある長福寺は少なからず「おんな城主 直虎」ゆかりの地と言えるでしょう。

この記事では長福寺について紹介します。

Sponsored Link

桶狭間の長福寺とは?

長福寺の桶狭間合戦供養塔

長福寺の桶狭間合戦供養塔

長福寺は桶狭間の戦いで敗れた今川義元を供養する寺院です。

冒頭でも触れたとおり桶狭間の戦いの後、織田信長は長福寺の境内で今川義元や今川軍の武将の首実検をしたとされています。

 

桶狭間の合戦前にこの寺の僧は、今川義元に酒などを献じ、義元をたいそう労ったとされています。

この僧の名は林阿弥というそうで、境内での首実検に立ち会いました。

 

長福寺の境内には大きな杉の木があります。

この木の下に「今川義元公首検証之跡」と刻まれた碑があります。

今川義元公首検証之跡の碑

今川義元公首検証之跡の碑

画像中央の碑が首検証之跡の碑ですが、より近づいたものが次の画像です。

 

今川義元公首検証之跡の碑

今川義元公首検証之跡の碑

 

この林阿弥と言う僧は、しばらく織田軍に拘束されていましたが、やがて解放されました。

林阿弥は今川義元やその家臣の菩提を弔うために、阿弥陀如来像を持参して長福寺に戻りました。

 

この阿弥陀如来像は、現在も寺の本尊として祀られていると伝わっています。

堂内には通常非公開ですが、今川義元と義元の家臣・松井宗信の木像が安置されています。

 

松井宗信は高根山に布陣した武将です。

高根山は井伊直盛(いいなおもり)が桶狭間の戦いで布陣した巻山より少し北にあるここら一帯を見渡せる高い山です。

高根山に関しては別の記事に記載しています。

桶狭間の戦いの高根山の場所とアクセスは?今川義元家臣の布陣地

 

長福寺の場所の地図を掲載

Sponsored Link

長福寺の所在地(住所):〒458-0911 愛知県名古屋市 緑区有松町桶狭間寺前14

 

長福寺の行き方と駐車場情報

 

桶狭間の古戦場跡を訪ねる人のほとんどは、桶狭間古戦場公園に行くでしょう。

桶狭間古戦場公園のアクセス方法は?最寄駅からの行き方をどこよりも詳しく紹介!

 

長福寺は、その桶狭間古戦場公園から徒歩5分くらいの距離の場所にあります。

下の地図は桶狭間古戦場公園から長福寺までのルートです。

 

桶狭間古戦場公園から南へ向かうとすぐに池が見えます。

上のルートのように、この池の東側を進みきったあたりで、進行方向の左側に注目してください。

次に掲載する画像のように、長福寺の前の参道が見えます。

長福寺の参道

長福寺の参道

 

長福寺の門の前には参拝者用の駐車場があります。

駐車料金は無料です。

 

私が長福寺を訪れた時は、桶狭間の探訪者とは遭遇しませんでしたが、

お墓参りをする檀家さん数組とはすれ違いました。

 

檀家さんたちは駐車場を利用していたので、駐車場に車がいっぱいの時は

駐車させるのは気が引けるかもしれません。

 

ただ、満車になることはめったになさそうなので、それほど気にしなくても良いと思います。

 

桶狭間の戦い関連の歴史スポットのまとめ!織田信長・今川義元ゆかりの古戦場跡

桶狭間の戦いのまとめ記事です↑

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です