六波羅蜜寺のおみくじは当たる?口コミや書かれている内容は?

六波羅蜜寺の開運推命おみくじ

京都の六波羅蜜寺の四柱推命をもとにした「開運推命おみくじ」がよく当たると評判です。

「口コミの評判はどう?」「おみくじに実際に書かれているのはどんなこと?」などが気になっている方もいるのではないでしょうか?

この記事は、そんなあなたに向けて、ネット上の口コミの評判と、開運推命おみくじに書かれている内容を記載しています。

Sponsored Link

開運推命おみくじは当たる?口コミは?

六波羅蜜寺の開運推命おみくじ

六波羅蜜寺の開運推命おみくじ

よく当たるおみくじと噂されている六波羅蜜寺の開運推命おみくじですが、Twitterの口コミ評判はどうなんでしょうか?

ツイートの中から「当たる」「当たらない」について言及しているものだけを見てみると…

 

https://twitter.com/May_4th/status/783972771562827776

 

ざっと探しただけではありますが…「当たる」という評判ばかり!

「当たらない」というツイートも1つでもあれば掲載したかったのですが、見つかりませんでした。

もちろん 「当たらない」というツイートが見つからなかった=「当たらない」と思っている人がゼロ人 ということにはならないです。

否定的な意見を持っている人が声をあげていないだけかもしれません。

 

「当たる」という肯定的な意見の人も100パーセント当たるとは言っていないですが、「六波羅蜜寺の開運推命おみくじが当たる」という噂があるのは事実のようです。

 

よく当たると言われているなら、実際にどんなことが書かれているのか気になりますね!

開運推命おみくじには何が書かれているのでしょうか?

開運推命おみくじに書かれている内容は?

Sponsored Link

過去に私が六波羅蜜寺で開運推命おみくじを頂いた時のものを例におみくじの内容を見てみましょう!

開運推命おみくじは、大きくわけると次の3部構成になっています。

開運推命おみくじのおおまかな構成

  • おみくじの右側に「開運推命学の解説」
  • おみくじの中央に「総合運勢」
  • おみくじの左側に「本季あなたに当るおみくじの解説」

ひとつずつ見ていきましょう。

ちなみに私は、占いの知識はゼロに等しいのです。

これからおみくじについて知ったかぶって解説のようなことをしますが、

六波羅蜜寺の本堂の開運推命おみくじ受付に置かれている「開運推命おみくじの解説」を読んでいるだけなのであしからず。

 

まずは、おみくじの右側に書かれている「開運推命学の解説」を見てみましょう!

ここでは、10年ほど続く星まわりの「大運の星」と、1年間の星まわりを表す「年運の星」が書かれています。

 

「大運の星」は10年以内に必ず変わり目が来るけど、それがいつなのかは、1枚のおみくじだけではわかりません。

「年運の星」の1年間とは、2月4日~翌年の2月3日までのことを示していて、1年で別の星に変わります。

 

推命おみくじに現れる星は次の10種類です。

開運推命おみくじの10種の星

  1. 比肩(ひけん)
  2. 劫財(ごうざい)
  3. 食神(しょくしん)
  4. 傷官(しょうかん)
  5. 偏財(へんざい)
  6. 正財(せいざい)
  7. 偏官(へんかん)
  8. 正官(せいかん)
  9. 偏印(へんいん)
  10. 印綬(いんじゅ)

「大運の星」と「年運の星」はそれぞれ上記10種の中のどれかが当てはまります。

つまり 大運の星10通り × 年運の星10通り = 100通り の組み合わせが存在し、一通り経験するには100年が必要です。

 

しかし、なぜなのか私にはわかりませんが、六波羅蜜寺の開運推命おみくじは13歳未満と88歳以上の人の分はないので、

一生で同じ星の組み合わせになることは二度とありません。

 

私のおみくじでは、大運の星は「正官」、年運の星は「劫財」です。

 

開運推命おみくじには、そのおみくじの「大運の星」と「年運の星」のそれぞれが持つ特徴が簡潔に書かれています。

 

大運の星の特徴解説

正官は寛容蓄財の星です。社会的な地位や信用を得て…(以下、省略)

 

年運の星の特徴解説

劫財は齟齬は財の星です。発展的ですが、何かと出費や手違いが…(以下、省略)

 

 

さらに「大運の星」と「年運の星」の組み合わせについても簡潔な解説があります。

2つの星の相性のようなものでしょうか?

 

「大運の星」と「年運の星」の組み合わせの解説

正官のよい点が劫財によって抑えられてしまいます。

 

 

むむっ、せっかくの社会的地位を得られる星の効力が…残念な結果ですね…。

でも、まだ総合運勢を見てないし!

良いことが書かれているかもしれないという希望はあります!

 

気を取りなおして、おみくじ中央に書かれた「総合運勢」を見てみましょう!

ここでは「1年間の運勢」「1年間の運勢の補足解説」「より良く過ごすための指針・努力など」が書かれています。

 

「1年間の運勢」は1行未満で、簡潔に書かれています。

1年間の運勢

本年は相手の不当な事に腹立たしい事が多い年です。

 

 

不吉なことが書かれています。嫌な予感が…。

「1年間の運勢」のあとに「1年間の運勢の補足解説」が2行半~3行ほど続きます。

どんな補足解説が続くのでしょうか。

 

1年間の運勢の補足解説

自分は誠実にやっているのに周囲に立腹不快の事が多く又身辺に色々な事が起こり相談相手になってやらねばならず、しかも…(以下、省略)

 

 

泣きっ面に蜂!

補足解説でさらにマイナスなことが書かれていて、けちょんけちょんにされてしまいました!(涙)

最後に「より良く過ごすための指針・努力事項等」が2行半~3行ほど続きます。

フォローがあるのはありがたいですね。

 

より良く過ごすための指針・努力など

しかし、カッとなって感情に走らないように充分自重しなければいけない。

本年はよき異性を得て助け舟と…(以下、省略)

 

 

「カッとならずに自重せよ!」と書かれています。

ラジャー!じちょーしやす!!

 

最後に、「よき異性をなんたら」と書かれています。

いきなり話が変わった気がしますが、腹立たしいことが多くても異性が現れて支えてくれるということでしょう!

 

このおみくじは、実は今年の分ではありません。

このおみくじの年は、私にも彼女がいたんですよ♪

この年が特段、腹立たしいことが多かったかと言われると、そうでもない気がしますが、よき異性に助けられたという部分だけを抜き出せば当たっています。

 

今思えば「総合運勢」に関しては、この年はあまり当たっていなかったかもしれません。

あるいは、当たっていなかったというわけではなく「より良く過ごすための指針・努力など」に書かれている通りに私がカットならずに自重できたか、

よき異性に助けられたおかげで、おみくじに書かれているほど酷いことが起こらなかったということでしょうか?

ちょっとカッコつけた言いまわしをすると、運命は良い方に切り拓かれたのかもしれませんね(笑)

 

ちなみに「その彼女とは今どうなってるの?」とか野暮なことは聞いちゃいけませんよ!

聞こえないフリしますからね!(笑)

 

 

最後に、おみくじの左側に書かれている「本季あなたに当るおみくじの解説」を見てみましょう!

ここで書かれているのは、個別運です。

記載されている個別運は次の通り。

 

開運推命おみくじの個別運の項目

  • 事業
  • 金運
  • 適業
  • 学業
  • 健康
  • 家庭・対人関係
  • 異性運

それぞれの個別運が1行未満~1行程度で簡潔に書かれています。

自分自身に該当する項目のみを参照するとのことです。

 

私のおみくじからいくつかピックアップしてみましょう。

 

金運

金運は融通がつきにくい。

 

金運についてはこの一言だけ。

しかし、きびしい一撃です。

 

 

健康

健康は良好です。

 

健康運もこの一言だけ。

あっさりしていますが、健康状態が良好なのは幸せです。

 

 

家庭・対人関係

家庭・対人関係はとかく周囲と意志の融通を欠きやすいので注意してください。

 

警告とまではいきませんが、注意を促してくれています。

おみくじの結果に一喜一憂するのは私個人は悪いことではないと思いますが、こういう部分は1年間の過ごし方の指針としてよく活用したいところです。

 

 

異性運

男性は順調に整う。

女性は良縁に恵まれる。

 

良いこと書いてあった~!

けど、この年私は破局したんですけどね。

 

ピックアップした項目では、異性運以外は当たっている気がします。

 

この年の出来事を振り返ると「総合運勢」はあまり当たっていない。

「本季あなたに当るおみくじの解説(個別運)」は当たっているものの方が多いという自己評価になりました。

 

別の年の私の開運推命おみくじを見なおすと「総合運勢」はかなり当たっている。

「個別運」もかなり当たっているという自己評価になりました。

 

結局、六波羅蜜寺の開運推命おみくじは当たる部分もあれば、当たらない部分もある。

どちらかと言えば当たっている部分の方が多いというのが私個人の結論です。

 

もし、あなたが開運推命おみくじを買ったことがないのであれば、当記事が参考になれば幸いです。

開運推命おみくじの受付時間や受付場所は下記記事を参考にしてください。

六波羅蜜寺の開運推命おみくじの受付時間や頂ける場所は?

 

今年も2月3日の節分の日が近づいてきましたね!

2月4日に開運推命おみくじを求めて京都に行くかどうかはわかりませんが、

私は今年も六波羅蜜寺を参拝して、開運推命おみくじを頂きに行くつもりです!

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です