京都・下鴨神社の御朱印の種類は?頂ける場所も

下鴨神社(賀茂御祖神社)の御朱印

京都の世界文化遺産、下鴨神社(賀茂御祖神社)の御朱印を紹介します。

下鴨神社の御朱印の種類は?

下鴨神社(賀茂御祖神社)の御朱印

下鴨神社(賀茂御祖神社)の御朱印

下鴨神社の御朱印の種類は通常は1種類です。

期間限定の御朱印として、葵祭の御朱印と式年遷宮の御朱印があります。

葵祭は毎年5月15日に行われますが、この日のみに頒布される御朱印が葵祭限定の御朱印です。

下鴨神社の式年遷宮は21年ごとに行われますが、この際にも限定の御朱印があります。

前回の式年遷宮は2015年だったので、次回の式年遷宮は2036年頃でしょう。

式年遷宮の御朱印が頒布されるのは先になりそうです。

 

下鴨神社の御朱印をいただける場所は?

Sponsored Link

下鴨神社神社の御朱印授与所は中門の前の授与所です。

値段は他の神社やお寺と同じ300円です。

御朱印の代金は神社に納めるものなので、お釣りが出ないように小銭を準備して行きましょう。

 

下鴨神社の境内には美麗祈願で有名な摂社の河合神社がありますが、河合神社にも御朱印があります。

下鴨神社の御朱印と河合神社の御朱印は全く別物です。

河合神社にも合わせて参拝しましょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です