吉水神社の御朱印の種類と授与の場所・時間は?朱印帳の価格やサイズも


奈良の吉野山にある世界文化遺産・吉水神社の御朱印とオリジナル御朱印の情報を掲載します。

Sponsored Link

奈良・吉野山の吉水神社の御朱印を頂ける場所と時間は?

吉水神社の御朱印は書院・庭園の拝観受付をしている社務所で頂けます。

お守りなども同じ場所で販売(授与)されています。

 

有料なのは書院・庭園の拝観のみで、吉水神社を参拝をするだけなら拝観料は不要です。

 

吉水神社の社務所の営業時間(拝観時間)は午前9時00分~午後5時00分で、拝観受付終了は午後4時30分です。

 

吉水神社の御朱印の種類は?

Sponsored Link

吉水神社で頂ける御朱印の種類

  1. 御朱印「吉水神社」
  2. 役行者霊蹟札所「吉水神社」
  3. 御朱印「楠公」
  4. 御朱印「勝手神社」

吉水神社では、4の勝手神社の御朱印も頂けます。

 

勝手神社は吉水神社の近くにある神社ですが、平成13年に不審火によって社殿が焼失しています。

勝手神社の御神体は吉水神社に仮遷座されているため、吉水神社で勝手神社の御朱印を頂くことができます。

 

金峯山寺の御朱印の種類と授与の場所と時間は?御朱印帳の値段も紹介

吉水神社にオリジナル御朱印帳あり!値段や大きさは?

吉水神社にはオリジナルの御朱印帳があります。

吉水神社のオリジナル御朱印帳の画像リンク

御朱印帳の表紙の上半分は吉水神社の境内から見える一目千本の桜と、南朝皇居ということで菊の紋があしらわれています。

下半分には吉水神社の拝殿と書院がデザインされています。

裏表紙にも菊の紋と桜。

 

同じデザインでサイズ違いがあります。

  • 16cm×11cmの大きさの値段は1000円
  • 18cm×12cmの大きさの値段は1500円

 

吉野水分神社の御朱印の種類と授与所の場所は?朱印帳はある?

世界文化遺産・吉野水分神社でも御朱印を頂けます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です