壬生寺から京都駅までのバスのアクセスは?タクシー・電車の行き方も


壬生寺から京都駅までのアクセスについて紹介します。

壬生寺から京都駅までの距離は約3.5kmと決して歩けない距離ではありません。

 

しかし見知らぬ場所で道に迷い、京都旅行の限られた時間を無駄にはしたくないところ。

そういう意味で、壬生寺から京都駅へのアクセスはバスの利用をオススメします。

とくに壬生寺から京都駅までは、途中の乗り換えもなく迷うことはまずないと考えられます。

 

本記事では比較のために、バス・電車・タクシー・徒歩それぞれの行き方を紹介します。

Sponsored Link

バスでのアクセス方法

バスによる壬生寺から京都駅までのアクセスを説明します。

市バス26号系統(山越中町行き)もしくは市バス28号系統(大覚寺行き)での行き方を紹介します。

壬生寺

↓ (徒歩4分)

「壬生寺道」バス停

↓ (市バス28号系統:14分 230円)
  または
↓ (市バス26号系統:20分 230円)

「京都駅前」バス停

バス移動の所要時間は乗車する系統により異なりますが14分もしくは20分に、

バスの待ち時間や渋滞による遅延を加えた時間となります。

 

 

壬生寺から「壬生寺道」バス停までの徒歩アクセスルート

  • 距離:約350m
  • 所要時間:約4分

壬生寺を出て坊城通りを北上するとすると、壬生寺道バス停に到着します。

 

壬生寺道バス停から京都駅までのルートやバス乗り場、時刻表など詳細を説明します。

 

市バス28号系統

 

市バス26号系統

 

 両方の系統のバスを合わせると、おおむね10分に1本程度の頻度でバスが出ています。

 

電車でのアクセス方法

Sponsored Link

壬生寺

↓ (徒歩:約12分)

丹波口駅

↓ (JR嵯峨野線:約3分、140円)

京都駅

 

壬生寺から丹波口駅までの徒歩アクセスルート

  • 距離:約950m
  • 所要時間:約11分

土地勘がなければ少しわかりづらいかもしれません。

 

丹波口駅から京都駅は1駅の移動です。

日中運行している京都行きの電車は、1時間に3~4本程度あります。

 

 

タクシーでのアクセス方法

  • タクシー移動の所要時間:約10分
  • タクシー移動の料金:約1,300円

 

 

徒歩のみでのアクセス方法

壬生寺から京都駅までの距離は約4kmで途中に坂道もほとんどないことから、

歩いて行くこともできるといえるでしょう。

 

途中、少し裏通りに入って京都の古い町並みを楽しんだり、

西本願寺に参拝したりしながら京都駅にアクセスすることもできます。

 

また桜や紅葉の時期には京都の道路が渋滞し、バスやタクシーでのアクセスが厳しいこともあります。

このような時期は、健康状態にもよりますが徒歩でのアクセスも有効な方法だといえます。

 

壬生寺から京都駅までの徒歩アクセスート

  • 距離:約3300km
  • 所要時間:約39分

なお上記の距離は最短ルートなので、西本願寺など途中の立ち寄りにかかる距離や時間は含んでいません。

 

アクセス方法まとめ

  • バスのみでのアクセス :18分以上
  • 電車によるアクセス  :15分以上
  • タクシーによるアクセス:10分以上
  • 徒歩のみでのアクセス :39分以上

 

徒歩以外では、おおむね京都駅から20分程度で壬生寺にアクセスできます。

壬生寺からバス停や駅などの道のわかりやすさからいって、バスでのアクセスがオススメといえるでしょう。

 

ただし春や秋のハイシーズンには、満員ですぐにバスに乗れないことや渋滞による遅延によって普段以上に時間がかかります。

 

このような時期には、人数やスケジュール、健康状態などとも相談しながら

タクシー、徒歩など他のアクセス方法を検討することも良いでしょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です