三重県のゆり園・花畑おすすめ名所2018!見頃時期と開花状況


三重県内にある百合(ユリ)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

三重県のゆりのおすすめスポット

山ゆりの里(三重県松阪市 宇気郷地区一帯)

白い大輪の花を咲かせる山ゆり。

地区内の一つには、1000株もの山ゆりが群生しており、訪れるものに初夏の便りを運びます。

 

例年の見ごろは7月中旬から7月下旬頃。

 

現在のユリの咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のユリの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「宇気郷地区」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#宇気郷」の検索結果

 

Sponsored Link

波瀬ゆり(三重県松阪市飯高町波瀬)

波瀬地区に咲くやまゆりを地元では波瀬ゆりと呼んでいます。

数が少なく、地域で保護されていますので、採取などしないようにして下さい。

 

例年の見ごろは7月中旬から7月下旬頃。

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「波瀬 ゆり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#飯高町波瀬」の検索結果

 

夏草花園(三重県志摩市磯部町)

ルピナス、ポピー、スイレン、ササユリ、ハスなどが見られ、自生林のささゆりが6月中旬にかけて、2500株もの花を咲かせます。

 

例年の見ごろは6月上旬から6月中旬頃。

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「夏草花園」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#夏草花園」の検索結果

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください