奈良・般若寺の駐車場の場所はどこ?コスモスの見頃は料金が有料

奈良市のコスモス寺【般若寺】の駐車場のアイキャッチ画像

コスモス寺として有名な奈良の般若寺(はんにゃじ)。

境内に参拝者用の駐車場がありますが、コスモスの見ごろの時期は、駐車料金が有料になります。

駐車場の場所を地図や画像で説明しています。

Sponsored Link

駐車場ではなくて駐輪場(自転車置き場)について知りたい場合は下記記事をご覧ください。

↓ ↓ ↓

奈良県奈良市・般若寺の駐車場の場所はどこ?地図を掲載

般若寺の駐車場は、境内の南側に位置します。

 

2017年9月10日から般若寺の駐車場が新設されたことで、駐車場の入口が変更されています。

変更前は境内西側(楼門の近く)から境内に立ち入るようになっていましたが、変更後は境内東側にある県道754号線の方から入るようになっています。

 

駐車場には、県道754号線の方からしか入ることができません。

ご注意ください。

 

般若寺の駐車場の画像

奈良市・般若寺の駐車場

奈良市・般若寺の駐車場

般若寺の駐車場の奥から入口側(県道754号線沿い)へ向かって撮影。

駐車スペースは、数十台を駐車させられるぐらいはあります。

 

般若寺の駐車料金はいくら?

Sponsored Link

般若寺の駐輪場は、コスモスの季節は有料となっています。

  • 乗用車:1台500円(2時間まで)
  • バス :1台1,000円(2時間まで)

※2時間を超えると追加料金がかかります

 

般若寺を拝観するだけなら、観光の所要時間は2時間未満で済みます。

「2時間を超えると追加の駐車料金が発生する」というのは、般若寺の駐車場に駐車したまま、他の場所に行く人をなくすための対策でしょう。

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください