霧島神宮の御朱印の受付時間と場所と料金は?御朱印帳袋あり

霧島神宮の社殿アイキャッチ画像

鹿児島県霧島市の霧島神宮でいただける御朱印を紹介。初穂料(料金)や受付時間、場所などを記載しています。

オリジナルの御朱印帳と御朱印帳袋(御朱印帳入れ)もあるので、種類について触れています。




Sponsored Link

鹿児島県・霧島神社の御朱印の種類や値段は?

霧島神宮の鳥居

霧島神宮の鳥居

霧島神宮の御朱印の種類

  1. 天孫降臨之地の御朱印

※上記以外の種類がある可能性もありますし、最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

天孫降臨之地の御朱印

天孫降臨之地の御朱印

 

御朱印の料金は300円。

 

霧島神宮のオリジナル御朱印帳の種類や画像は?大きさや値段も

Sponsored Link

霧島神宮のオリジナル御朱印帳の種類

  1. 社殿と山の御朱印帳
  2. 峰の御朱印帳
  3. 俯瞰した境内の御朱印帳

※御朱印帳の種類や後述する値段は最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

 

 

社殿の御朱印帳

サイズは16cm×11cm。

 

高千穂峰の御朱印帳

 

俯瞰した境内の御朱印帳

値段は1300円。

 

画像は下記リンクの記事に掲載されています。

霧島神宮の御朱印帳(日曜、午後、六時半)

 

 

霧島神宮にはオリジナル御朱印帳袋(御朱印帳入れ)もあり

坂本龍馬とお龍の御朱印帳袋(御朱印帳入れ)

 

高千穂峰と霧島つつじの御朱印帳袋(御朱印帳入れ)

高千穂峰と霧島神宮つつじがデザインされたと思しき御朱印帳袋。

 

霧島神宮の御朱印の受付場所はどこ?

霧島神宮の境内

霧島神宮の境内

霧島神宮の御朱印をいただける場所はお守りなどを販売している授与所です。

 

↓青島神社の御朱印

霧島神宮の御朱印の受付時間は?

霧島神宮の社殿

霧島神宮の社殿

霧島神宮の御朱印の受付時間は次の通り。

  • 午前8時00分頃~午後5時30分頃

 

受付時間の終了間近だと、御朱印をいただけないおそれがあるため、ギリギリにならないように行く方が無難です。

 

↓鵜戸神宮の御朱印

 




Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください