平安神宮のお守りの種類と値段は?受付時間と通販についても

平安神宮のお守りアイキャッチ

平安神宮のお守りの種類と値段を紹介します。

Sponsored Link

京都・平安神宮のお守りの種類と値段は?

平安神宮のお守りの種類と価格の一覧です。

 

 

※掲載した種類以外のお守りがあるかもしれません

 価格はわかるものだけを記載しています

 当記事の情報が最新の情報を反映しているとは限りませんのでご容赦ください

 

 

 

除災招福のお守り

 

京都オパールが使用されたお守りです。

 

京都オパールは京セラ製の人工宝石で、二酸化ケイ素を沈殿させて人工的に成形したものです。

 

 

御朱印の四神めぐりは、東西南北にあたる4つの神社と中央を守護する平安神宮を巡るものですが、

 

このお守りには、東西南北を守護する四神を表す4色のオパールが埋め込まれています。

 

 

安産のお守り

  • 値段:1000円

 

 

(参考)安産腹帯

  • 値段:2000円

 

 

交通安全守り(お守り袋タイプ)

交通安全守りの画像

  • 値段:1000円

 

赤を基調にしたものと、紫を基調にしたものがあります。

 

 

交通安全守り(カードタイプ)

緑、白、ピンクがあります。

 

 

交通安全ステッカー

交通安全ステッカーの画像

2枚セット、円形の方の直径は約4cmです

 

 

身体健勝のお守り

  • 値段:800円

 

勾玉型のお守りです。

 

 

錦守り

  • 値段:800円

 

健康・病気平癒のご利益があります。

 

紫、赤、白があります。

 

 

縁結び・就職のお守り

https://twitter.com/taiyakiman0116/status/699977260195934209

  • 値段:800円

 

 

恋愛成就だけでなく、就職にもご利益があります。

 

緑&黄色、ピンク&紫、赤&濃いピンクがあります。

 

 

十二支守り

https://twitter.com/YoiYu79/status/894068672683061248

  • 値段:500円

 

画像は十二支の中のうさぎのお守りですが、十二支それぞれのお守りがあります。

 

自分の干支のお守りを購入すると良いでしょう。

 

 

学業合格のお守り

https://twitter.com/2001_mfmf/status/815954251901865984

  • 値段:800円

 

 

水色とピンク色があります。

 

 

開運厄除のお守り

  • 値段:800円

 

ストライプが鮮やかなお守りです。

 

 

旅行安全のお守り(四神守り)

  • 値段:四神守1000円

 

 

旅行安全のご利益があります。

 

四神のうち好きな1体をお守りの紐となる部分に着けられます。

 

 

長寿橘守り

  • 値段:800円

 

 

健康長寿・無病息災のご利益があります。

 

右近の橘をモチーフとしたお守りです。

 

 

しあわせの桜守り

  • 値段:800円

 

左近の桜をモチーフとしたお守りです。

 

 

開運厄除け桃守り

  • 値段:800円

 

 

運気を高めて災いを除ける桃のお守りです。

 

 

幸運のお守り

  • 値段:800円

 

 

鈴がついていて揺れると音が鳴ります。

 

金属の部分には右近の橘と左近の桜が透かし彫りされています。

 

 

ペット愛護のお守り

  • 値段:1000円

 

 

足跡がかわいいお守りです。

 

ペットの健康長寿のご利益があります。

 

 

平安神宮のお守りの受付時間は?

Sponsored Link

平安神宮のお守り授与の時間は、季節によって変動します。

平安神宮のお守りの受付時間

  • 3月15日~9月30日  :午前7時30分~午後6時00分
  • 10月1日~10月30日:午前7時30分~午後5時30分
  • 11月1日~2月14日  :午前7時30分~午後5時00分
  • 2月15日~3月14日  :午前7時30分~午後5時30分

※10月22日は時代まつりのため午前7時30分~午後12時00分
 年末年始(12月31日~1月5日)も上記とは時間帯が異なります

 

平安神宮の境内には午前6時00分から立ち入って参拝できますが、お守り授与は午前7時30分以降です。

 

 

少し早めに授与所が閉まるかもしれないので、閉門時間ぎりぎりに参拝しないようにしましょう。

 

 

 

ちなみに平安神宮には有料の神苑がありますが、神苑の拝観受付時間はさらに短いです。

 

参考までに掲載します。

 

平安神宮神苑の拝観時間

  • 3月15日~9月30日  :午前8時30分~午後5時30分
  • 10月1日~10月30日:午前8時30分~午後5時00分
  • 11月1日~2月末日   :午前8時30分~午後4時30分
  • 3月1日~3月14日    :午前8時30分~午後5時00分

※10月22日は時代まつりのため午前9時30分~午前11時30分
 年末年始(12月31日~1月5日)は午前8時30分~午後4時30分

 

仁和寺のお守りの値段と効果は?人気がある縁結びや桜の種類も紹介

平安神宮のお守りは通信販売で購入できる?

平安神宮のお守りは通信販売されていないようです。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です