宮島の桜2019現在の開花情報や見頃時期!ライトアップなし

宮島の桜

広島県にある宮島は、年間と通して国内外から観光客が訪れる人気の名所です。

紅葉が美しいことで知られていますが、春の桜も絶景。

 

約1900本もの桜が咲き乱れ見どころが満載な宮島では、ソメイヨシノやシダレザクラが島内を優しいピンク色に染め上げます。

宮島の桜の見ごろや開花情報などをご紹介します。

Sponsored Link

宮島の桜の見ごろ時期はいつ?

宮島の桜

宮島の桜

宮島の桜は、例年4月初旬に見ごろを迎えます。

 

今現在の桜の開花状況は?何分咲き?

宮島の桜

宮島の桜

 

ほかにも、今現在の宮島の桜の開花状況を掲載しているサイトはたくさんあります。

複数のサイトを確認する方が安心かも。

 

 

宮島の桜の本数や種類

Sponsored Link

日本三景の一つとして知られ景勝地である宮島は、四季を通して様々な自然の表情をみせ季節の美しさを堪能できる名所です。

特に春には、約1900本もの桜が美しく開花し人々の目を奪います。

 

島内には「ヤマザクラ・オオシマザクラ・シダレザクラ・トウカイザクラ」など様々な種類の桜が植えられており、絶景ポイントが満載です。

 

おすすめの絶景ポイント

▲過去の年の桜の画像

 

世界文化遺産に指定されている宮島には厳島神社があり、その周りを囲み咲き乱れる桜が特に美しいです。

 

日本ながらの落ち着いた雰囲気の中で見る桜は、心を穏やかにしてくれます。

名物の紅葉まんじゅうを食べながら、ゆったりとお花見するのがおすすめです。

 

また、桜に特化した夜間のライトアップ実施はありませんが、建造物を照らす明かりなどで夜桜を楽しめるポイントもあちこちにあります。

夜道を散策しながら絶好のポイントを探してみるのも良いでしょう。

 

アクセス方法

広島駅から宮島へはフェリーを使っていくのがおすすめです。

広島駅からフェリー乗り場までは路面電車を利用するのが一番楽しみながら行ける方法。

 

路面電車からフェリー乗り場までは、片道が260円ほどとお財布にも優しいです。

約1時間20分ほどで宮島口駅(フェリー乗り場)に到着します。

 

原爆ドームも通過時に見えるので、路面電車の旅を楽しみながら宮島へ向かうことが出来ます。

 

シーズン中の混雑状況は?

宮島は、年間を通して外国からも多くの観光客が訪れるスポットです。

特に桜が見ごろの時期は、混雑が見られます。

 

人が多いのは覚悟で時間に余裕を持って、事前に計画を建ててから宮島に行くことをおすすめします。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください