浅井の一本桜2019現在の開花状況や見ごろ!ライトアップあり

浅井の一本桜のアイキャッチ画像

福岡県の久留米市で有名なのが『浅井の一本桜』です。

迫力のあるヤマザクラは、一本ながらも見応えが十分にあり、池に映り込む様がなんとも美しい。

この一本桜を一目見ようと、例年多くの人々が足を運ぶお花見スポットとなっています。

浅井の一本桜が見ごろの時期や、夜間のライトアップ情報などもご紹介します。

Sponsored Link

浅井の一本桜の見ごろはいつ?

浅井の一本桜

浅井の一本桜

浅井の一本桜は、例年4月の上旬に見ごろを迎えます。

他の桜の名所と比較して、少し遅めに見ごろを迎えるのが特徴です。

 

今現在の浅井の一本桜の開花情報は?何分咲き?

Sponsored Link

 

▼浅井の一本桜の開花情報は、久留米観光サイト(ほとめきの街 久留米)で確認できます。

ほとめきの街 久留米(桜の名所と開花状況)

 

ほかにも、今現在の浅井の一本桜の開花状況を掲載しているサイトはたくさんあります。

複数のサイトを確認する方が安心かも。

 

 

浅井の一本桜についての情報

場所  :久留米市山本町耳納1511-1

観賞料金:無料

駐車場 :シーズン中の臨時駐車場有り/約60台の収容スペース

アクセス:「久留米ICより車で約20分」「善導寺駅よりタクシーで約5分」「久留米駅より西鉄バスを利用。中泉下車後は徒歩で約20分」

 

浅井の一本桜は、樹齢約100年と言われ迫力あるヤマザクラで、幹周りは4.3m、高さは18m。

ため池に映り込む「逆さ桜」も美しく、訪れる人々の目を奪います。

 

 

夜間にライトアップが実施され夜桜を楽しめる

夜間の浅井の一本桜

夜間の浅井の一本桜

例年、一本桜が見ごろを迎える時期に合わせて夜間のライトアップが実施されます。

昼間とはひと味違う美しさがあり、夜桜を楽しみに足を運ぶ人も多いです。

 

点灯期間:2019年3月29日(金)~4月7日(日)の予定 

点灯時間:19時00分頃?~21時00分まで(朝は10時00分から観賞可能)

観賞  :無料

 

 

点灯期間は開花状況によって変更される場合があります。

期間中でも天候によってはライトアップをしない場合もあるとのこと。

 

 

昼間に比べて肌寒いので、夜桜を観賞する際は、暖かい服装で足を運ぶことをおすすめします。

 

桜のシーズン中の混雑状況は?

有名な桜の名所ということもあり例年、一本桜の周辺は混雑が見られます。

おそらく周辺の道路や駐車場付近で2019年も混雑するでしょう。

 

朝は比較的すいているので、車で足を運ぶのであれば土日をさけて朝の早めの時間に向かうことをおすすめします。

また、夜間のライトアップは終了時間に近い20時30分以降は人が少なくなるので、20時30分~21時00分の時間を狙って行くのもよいでしょう。

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください