大阪府2018年5月・ゴールデンウィーク限定の御朱印一覧


大阪府の神社やお寺で2018年5月に頂ける限定の御朱印情報を紹介します。

頒布期間の一部が5月に含まれるものや、2018年5月に頒布されるかことが明瞭でなくても2017年以前の5月に頒布実績があるところの情報も含んでいます。

Sponsored Link

少彦名神社(大阪市中央区)の限定御朱印

端午の節句限定御朱印「端午祭」(鯉の滝のぼり・菖蒲)

頒布期間:2018年4月28日(土)~5月5日(日)

頒布時間:午前10時00~午後4時00分

料金  :各種類500円

 

「端午祭」と墨書きされる端午の節句の限定御朱印は

  • 鯉の滝のぼり
  • 菖蒲

の2種類があります。

 

それぞれ限定300体を頒布予定。

 

端午の節句限定御朱印「端午祭」(赤兜・青兜)

頒布期間:2018年5月5日(日)~

頒布時間:午前10時00~

料金  :各種類1000円

 

兜と刀の柄の御朱印。

  • 赤兜(あかぶ)
  • 青兜(あおぶ)

の2色があります。

 

見開きの御朱印。

左側には「端午祭」の墨書きあり。

右側には「かきつばた 衣に擦りつけ 大夫(ますらを)の 着そい狩する 月は来にけり」という大伴家持の和歌が書かれています。

 

それぞれ100体限定で頒布。

 

姫嶋神社(大阪市西淀川区)の限定御朱印

Sponsored Link

端午の節句の限定御朱印

頒布期間:2018年5月3日(木)~5月13日(日)

頒布時間:午前10時00~正午・午後1時00分~午後4時00分(祭事がある日は時間が変動)

 

5月の御朱印

頒布期間:2018年5月中か?

 

姫嶋神社は御朱印の頒布休止日と、書き置きのみを頒布する日があります。

日付は姫嶋神社の公式facebookにて告知されています。

御朱印の受付日は変更される場合があるので、参拝前に必ず最新の投稿を確認しましょう。

 

 

5月の御朱印の受付休止日

  • 2日(水)
  • 8日(火)
  • 9日(水)
  • 14日(月)
  • 18日(金)
  • 23日(水)
  • 29日(火)
  • 30日(水)
  • 31日(木)

 

春の限定御朱印

頒布期間:2018年3月~5月

頒布時間:平日は午前10時00分~正午・午後1時00分~午後4時00分
     休日は午前9時00分~午後5時00分

 

お朔日詣りの限定御朱印

頒布期間:2018年5月1日(火)

頒布時間:午前11時00分~午後5時00分

 

1月以外の毎月1日限定で頒布される御朱印。

午後5時00分までに書ききれない場合は「後日受け取り」か「郵送」になるとのこと。

 

 

↓↓関西の4月限定御朱印

 

↓↓関東の4月限定御朱印

 

↓関西の3月限定御朱印情報

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください