八坂庚申堂の御朱印の受付時間や値段は?頂ける種類と画像も

八坂庚申堂の御朱印のアイキャッチ画像

京都の八坂庚申堂で頂ける御朱印の種類とその画像を掲載しています。

御朱印の受付時間と場所、料金についても触れています。

Sponsored Link

京都・八坂庚申堂の御朱印の受付場所と時間は?

八坂庚申堂の御朱印授与所

八坂庚申堂の御朱印授与所

八坂庚申堂の御朱印は”くくり猿”が販売されている画像の授与所で頂けます。

境内は広くないので、現地に行けば場所はすぐにわかります。

 

八坂庚申堂の拝観時間は午前9時00分~午後5時00分なので、御朱印の受付時間も同じでしょう。

 

授与所が早めに閉まるかもしれないので、御朱印を頂きたいなら閉門間際の時間に行かない方が無難です。

 

八坂庚申堂の御朱印の種類は?

Sponsored Link

八坂庚申堂の御朱印の種類

  1. 御朱印「庚申尊」

 

庚申尊の御朱印の画像

八坂庚申堂の御朱印

八坂庚申堂の御朱印

中央の朱印は「見ざる聞かざる言わざる」の三猿なのが、八坂庚申堂っぽさが出ていていいですね!

 

値段は300円。

 

掲載している画像は御朱印帳に直接書いて頂いたものですが、御朱印帳がない場合は授与所にある1枚の紙に御朱印を頂くこともできます。

 

八坂庚申堂にオリジナル御朱印帳はある?

八坂庚申堂にオリジナル御朱印帳はありません。

オリジナル以外の御朱印も販売されていなさそうでした。

 

御朱印帳に直接書き込んで頂きたい場合は、御朱印帳のページ切れに注意が必要です。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください