宇佐神宮の御朱印各種類の受付時間と場所と値段!朱印帳のサイズも

宇佐神宮の鳥居アイキャッチ画像

大分県宇佐市に鎮座する宇佐神宮の御朱印の値段や受付時間などを紹介しています。

御朱印の受付場所を示した地図も掲載しています。

また、神社にしては珍しい大きなサイズのオリジナル御朱印帳もありますので、種類や料金について触れています。

Sponsored Link

大分・宇佐神宮の御朱印の種類や値段は?

宇佐神宮の南中楼門

宇佐神宮の南中楼門

宇佐神宮の御朱印の種類

  1. 「宇佐神宮」の御朱印

※上記以外の種類がある可能性もありますし、最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

 

御朱印の値段は300円。

 

「宇佐神宮」の御朱印

「宇佐神宮」の御朱印

 

 

宇佐神宮のオリジナル御朱印帳の種類は?大きさや料金も

Sponsored Link

宇佐神宮のオリジナル御朱印帳の種類

  1. 神輿の御朱印帳
  2. 神紋の御朱印帳

※御朱印帳の種類や後述する値段は最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

 

 

神輿の御朱印帳

サイズは約18cm×約12cm。

値段は1200円(御朱印の料金は別途)。

 

神社のオリジナル御朱印帳は小サイズが多いなか、この御朱印帳は大サイズ。

 

色違いもあります。

神輿の御朱印帳

 

神紋の御朱印帳

サイズは約16cm×約11cm。

値段は1200円(御朱印の料金は別途)。

 

宇佐神宮の御朱印の受付場所はどこ?地図を掲載

↑御朱印をいただける場所にマップピンを立てています。

 

宇佐神宮には本殿がある「上宮」や御炊宮(みやけみや)「下宮」、そのほか摂社・末社がありますが、御朱印をいただける場所は「上宮と下宮とに参道が別れる前にある受付」です。

参拝後に御朱印帳を受け取れるようになっています。

※2019年8月20日時点

 

宇佐神宮の御朱印の受付時間は何時から何時まで?

宇佐神宮の鳥居

宇佐神宮の鳥居

宇佐神宮の御朱印の受付時間は明記されていません。

一般的に、神社では祈祷の受付時間内であれば御朱印をいただけるので、参考までに祈祷の受付時間を記載します。

(参考)宇佐神宮の祈祷の受付時間

  • 午前9時00分~午後4時00分

 

Sponsored Link


3 件のコメント

  • 2年前の11月1日ですが、まだ薄暗い朝の6時に御朱印を頂きました。
    座っていらしたので、聞きましたら快く書いていただきました。
    5時半ごろから大丈夫かもしれません。

  • 2019年8月20日に参拝しました。御朱印は上宮と下宮とに参道が別れる前に受付があり、参拝後に受け取れるようになっています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください