和歌山県2018年5月・ゴールデンウィーク限定の御朱印一覧


和歌山県の神社やお寺で2018年5月に頂ける限定の御朱印情報を紹介します。

頒布期間の一部が5月に含まれるものや、2018年5月に頒布されるかことが明瞭でなくても、2017年以前の5月に頒布実績があるところの情報も含んでいます。



Sponsored Link

粉河寺の限定御朱印

特別開帳期間限定の御朱印

頒布期間:2018年3月24日(土)~5月6日(日)

 

西国三十三所観音霊場の草創1300年記念の一環で薬師堂の本尊のご開帳が行われます。

その期間に合わせて限定の御朱印が頒布されます。

 

 

熊野本宮大社の限定御朱印

御創建2050年の限定御朱印

 

#熊野本宮大社#熊野三山 #御朱印#限定御朱印#創建二千五十年

HISAEさん(@hisa8x4)がシェアした投稿 –

頒布期間:2018年末までか?

値段  :500円

 

2018年は熊野本宮大社の御創健2050年にあたる年。

限定御朱印が頒布されています。

 

熊野本宮大社の限定版以外の御朱印は別の記事で紹介しています。

↓ ↓ ↓

きのかわ六社寺四季めぐり(和歌山県下)の限定御朱印

Sponsored Link

頒布期間:2017年5月1日(月)~2018年5月31日(木)

頒布場所:下記の6つの社寺

  1. 紀三井寺(和歌山市)
  2. 紀州東照宮(和歌山市)
  3. 丹生都比売神社(かつらぎ町)
  4. 丹生官省符神社(九度山町)
  5. 慈尊院(九度山町)
  6. 金剛峯寺(高野町)

 

 

↓↓関西の4月限定御朱印

 

↓↓関東の4月限定御朱印

 

↓関西の3月限定御朱印情報

 




Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください