愛知県・名古屋2018年3月限定の御朱印の一覧や期間は?


愛知県の神社やお寺で2018年3月に頂ける限定の御朱印情報を紹介します。

頒布期間の一部が3月に含まれるものや、2018年3月に頒布されるかことが明瞭でなくても2017年以前の3月に限定御朱印の頒布実績があるところの情報も含んでいます。

Sponsored Link

別小江神社(名古屋市北区)の限定御朱印

ひな祭りの限定御朱印

頒布期間:2018年3月1日(木)~3月3日(土)、3月5日(月)~3月11日(日)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

値段  :600円

 

下の画像の御朱印挟み紙も限定で200枚頒布されます。

 

また、流し雛体験をした人は下の限定御朱印がいただけます。

値段  :500円

書き置きのみ頒布。

 

三輪神社(名古屋市中区)の限定御朱印

ひな祭り限定御朱印1

頒布期間:2018年3月1日(木)~3月4日(月)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

 

ひな祭り限定御朱印2

頒布期間:2018年3月1日(木)~3月3日(日)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

 

3月1日、2日、3日それぞれ別の色の御朱印が頒布されます。

各色150体限定です。

 

3月限定御朱印

下記の3種類の3月限定御朱印は頒布されます。

  1. たんぽぽの間からうさぎさん(期間:3月2日~3月31日)
  2. 通常、菜の花(期間:3月1日~3月31日)
  3. ひなまつり(期間:3月2日~3月31日)

 

 

朔日詣り限定御朱印

頒布期間:2018年3月1日(木)

 

 

毎月1日限定の御朱印。

上の画像の左側が朔日詣りの御朱印。

 

大黒祭の限定御朱印

頒布期間:2018年3月8日(木)

 

上の「朔日詣り限定御朱印」で掲載した画像の右側が大黒祭の御朱印。

 

シークレット御朱印

頒布期間:2018年2月15日(木)~3月13日(火)

(ただし3月1日、2日、3日、8日を除く)

 

3月14日(水)~3月31日(土)に頒布されるシークレット御朱印と合わせると、見開きの御朱印が完成するそう。

 

合格御朱印

頒布期間:2018年1月30日(火)~3月30日(金)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

 

万松寺(萬松寺:名古屋市中区)の限定御朱印

Sponsored Link

信秀公墓碑移建立記念の限定御朱印

頒布期間:2018年3月3日(土)

頒布時間:午前9時00分~午後8時00分

 

御朱印の画像は、万松寺の公式サイトに掲載されています。

万松寺の公式サイト

 

若宮八幡社(名古屋市中区)の限定御朱印

朔日限定御朱印

頒布期間:2018年3月1日(木)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

 

毎月1日に限定御朱印が頒布されます。

御朱印の花の印は季節に応じて変わります。

 

旧初午まつり限定御朱印

頒布期間:2018年3月27日(火)

頒布時間:午前9時00分~午後5時00分

 

上の画像のうち、右側が旧初午まつりの御朱印。

 

 

豊国神社(名古屋市中村区)の限定御朱印

春の季節限定御朱印

頒布期間:2018年3月~5月

値段  :300円

 

3ヶ月ごとに御朱印の紙の色が変わります。

書き置きのみ頒布。

 

月次祭の限定御朱印

頒布期間:2018年3月18日(日)

値段  :500円

 

毎月18日のみ限定でいただける御朱印。

書き置きのみ頒布。

 

↓名古屋の4月限定御朱印

 

↓岐阜県の3月限定御朱印

 

↓関西の3月限定御朱印

 

↓関東の3月限定御朱印

 

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です