奈良県2019年8月の期間限定御朱印一覧!頂ける神社寺院と期間


奈良県の神社やお寺で2019年8月に頂ける限定の御朱印情報を紹介します。

  • 限定御朱印の頒布期間の一部が8月に含まれるもの
  • (2019年8月に頒布されることが明瞭でなくても)2018年以前の8月に限定御朱印が頒布された実績のあるところの情報も含んでいます。

そのため当記事は参考程度にして、

最新の御朱印頒布情報は、各寺社の公式サイトやSNSなどでご確認されることをおすすめします

Sponsored Link

ロータスロードの限定御朱印

▲ロータスロードの動画

頒布期間:2019年6月7日(金)~8月18日(日)

頒布場所:西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺

値段(初穂料):3,800円(4ヶ寺の拝観料込み)

例年、蓮の花が咲く夏の時期に

  1. 西大寺(さいだいじ)
  2. 喜光寺(きこうじ)
  3. 唐招提寺(とうしょうだいじ)
  4. 薬師寺(やくしじ)

の4ヶ寺が「ロータスロード」と称して、期間限定御朱印を頒布しています。

 

 

ロータスロードの御朱印の値段は、3,800円。

これは、

  • 西大寺(本堂)・喜光寺・唐招提寺・薬師寺の拝観料込み
  • 上記4ヶ寺のロータスロード特別御朱印の料金込み
  • オリジナル散華4枚込み

の値段です。

4つのお寺は、いずれも奈良市の西ノ京の付近にあるお寺で距離も近く、1日ですべて巡ることができます。

(各寺院で、拝観にそれほど時間をかけないなら3~4時間で4ヶ寺を巡ることもできます。)

汗ばむ暑い時期ですが、レンタサイクルで巡ることも可能な距離です。

 

▼ロータスロードの詳細は下記ページでご確認いただけます

奈良市観光協会サイト(ロータスロード)

 

當麻寺の限定御朱印

導き観音の御朱印

頒布期間:2019年8月16日(金)

頒布場所:當麻寺剃髪堂

値段(初穂料):志納(500円以上)

毎月16日限定で頒布される御朱印です。

毎月16日は「導き観音」と呼ばれる十一面観音菩薩立像が開帳される日なので、御開帳に合わせて限定御朱印が頂けます。

 

限定の「導き観音」は、通常頂ける「導き観音」の御朱印とは異なります。

 

午後1時30分~午後2時00分の間に受付を済ませてください。

▼當麻寺の公式サイトに詳細が記載されています(御朱印画像もあり)。

當麻寺 公式サイト

 

西国三十三所観音霊場草創1300年記念 月参り巡礼の御朱印

 

頒布期間:8月17日(土)11時~/8月18日(日)11時~

頒布場所:長谷寺

西国三十三所観音霊場では2016年(平成28年)4月から、札所になっているお寺で、毎月1ヶ所にて持ち回りで法要を実施されていて、法要当日限定で観音菩薩像をイメージした特別な御朱印を押印していただけます。

 

2019年8月の月参り巡礼は、西国三十三所観音霊場の第8番札所の長谷寺(奈良県桜井市)です。

8月17日・18日の2日間、特別印をいただけます。

 

▼西国三十三所観音霊場草創1300年の月参り巡礼のスケジュールは下記ページでご確認いただけます

西国三十三所草創1300年(月参り巡礼)

 

▼奈良の通常の御朱印のまとめ

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください