紀三井寺の桜まつり2019の開花状況や見頃時期!ライトアップあり

ソメイヨシノのアイキャッチ画像

紀三井寺は、「日本さくら名所100選」にも選定されている和歌山県内でも人気の観桜のスポット。

関西一の早咲き桜の名所とも呼ばれ、近畿地方に春の訪れを感じさせるお寺でもあります。

そんな紀三井寺の桜の開花状況や見ごろ、桜まつりの開催情報などについて紹介しています。

Sponsored Link

紀三井寺の桜の見ごろはいつ?

▲過去の年の投稿(紀三井寺のFacebook)

 

紀三井寺の例年の見ごろは、3月下旬~4月中旬頃です。

 

今現在の紀三井寺の桜の開花情報は?何分咲き?

Sponsored Link

▼紀三井寺の桜の開花状況は、下記サイトで確認できます。

紀三井寺(桜 開花情報)

 

ほかにも、今現在の紀三井寺の桜の開花状況を掲載しているサイトはたくさんあります。

複数のサイトを確認する方が安心かも。

 

 

紀三井寺の桜の本数や種類は?

紀三井寺の桜の本数は約450本。

桜の種類はソメイヨシノ、ヒガンザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラなど。

 

紀三井寺の観光情報

場所(所在地):和歌山県和歌山市紀三井寺1201

 

紀三井寺の観光情報

本堂・納経所の開所時間:午前8時00分~午後5時00分

仏殿大観音像の拝観時間:午前8時30分~午後4時30分

拝観料金:大人200円/小中学生・70歳以上100円

 

 

2019年の桜まつりの開催情報!夜桜ライトアップあり

2019年の紀三井寺の桜まつり開催概要

開催期間:2019年3月20日(水)~4月20日(土)

 

ライトアップの日時

点灯期間:桜の開花状況次第(実施の直前に発表される場合もあり)

点灯時間:午後6時00分~午後10時00分

桜まつりの期間中は土日を中心に、桜に関するイベントや奉納演奏などが行われます。

 

桜シーズン中の混雑について

紀三井寺では桜のシーズンに約4万人の人出が予測されているため、混雑するでしょう。

 

やはり見ごろの土日は、紀三井寺の周辺道路は渋滞するので、朝早めの時間に出かけたり、平日に出かけるようにしましょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください