京都太秦・広隆寺の御朱印の種類は?頂ける場所や時間も


京都市にある広隆寺(こうりゅうじ)で頂ける御朱印の種類や拝受できる場所・時間を紹介してます。




Sponsored Link

広隆寺の御朱印の種類一覧や値段は?スタンプしかない?

広隆寺の御朱印の種類

  1. 「弥勒菩薩」の御朱印
  2. 聖徳太子御遺跡二十八霊場 第24番の御朱印「太子楓野別宮」

※上記以外にも頒布されている御朱印があるかもしれません
 最新の情報を反映できているとは限らないので参考程度にご覧ください

 

「弥勒菩薩」の御朱印

値段は300円。

御朱印の日付以外の部分はスタンプです。

御朱印帳の帳面に直接押し頂けます。

 

聖徳太子御遺跡二十八霊場 第24番の御朱印「太子楓野別宮」

値段は300円。

御朱印の日付以外の部分はスタンプです。

御朱印帳の帳面に直接押し頂けます。

 

 

広隆寺の御朱印はどこで拝受できる?

広隆寺の御朱印は、拝観受付でいただけます。

 

広隆寺の御朱印の受付時間は?

広隆寺の拝観時間は

  • 3月~11月 午前9時00分~午後5時00分
  • 12月~2月 午前9時00分~午後4時30分

 

お寺の御朱印受付時間は、拝観時間とほぼ同じである場合が多いので、上記の時間であれば拝受できると思われます。

 

Sponsored Link





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください