京都・八坂庚申堂のおみくじの種類や値段は?凶の内容は辛辣


京都の八坂庚申堂にあるおみくじの種類と内容を紹介しています。値段や販売場所についても触れています。

Sponsored Link

八坂庚申堂のおみくじの種類や販売場所は?

八坂庚申堂のおみくじ授与所

八坂庚申堂のおみくじ授与所

おみくじは、くくり猿を購入できる授与所で引けます。

黒い「おみくじ筒」があるので、振って出てきた「おみくじ棒」の番号を伝えると、番号に応じたおみくじを頂けます。

 

値段は100円。

 

ちなみに八坂庚申堂の拝観時間は午前9時00分~午後5時00分です。

 

おみくじの内容は?

Sponsored Link

八坂庚申堂のおみくじ

八坂庚申堂のおみくじ

清水寺のおみくじと同様に白黒ですが、イラストがあったり、漢文の下に解説があるところが異なります。

漢文の下の解説もちょっと読みづらい。解説の解説が欲しくなります(笑)

 

一番下の枠の中に、様々な項目について書かれれています。

インスタ映えするということで、若い女性層を中心に人気になっている八坂庚申堂ですが、おみくじに恋愛要素はあまりありません。

 

恋愛的な意味で気になりそうな項目は

  • よろこびごと
  • 待ち人
  • 望ごと

でしょうか。

 

掲載した画像は”凶”のおみくじですが、「よろこびごとなし」「待人来らず」「望みごとかなひがたし」。

ボロクソですね(苦笑)

 

運勢の悪いおみくじは結んで帰りたかったのですが、「おみくじ結び所」が見当たらなかったので持ち帰ることにしました。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください