除夜の鐘のイメージ画像

2019年の大晦日~2020年元日に放送されるNHKの「ゆく年くる年」の中継予定場所の一覧(11か所)をまとめています。

各中継予定場所にマップピンを立てた地図も掲載しています。

※2019年12月31日更新

Sponsored Link

2019年大晦日から2020年元日のNHKゆく年くる年の中継場所はどこ?

▼中継場所の一覧は、NHKの報道資料で確認できます。

https://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2019/12/008.pdf

 

北の大文字:北海道空知郡上富良野町

 

相馬太田神社(そうまおおたじんじゃ):福島県南相馬市

上記ツイート内の画像の文字を転載すると、

大晦日恒例の番組『ゆく年 くる年』で当社より大取りとして全国放送いたしますので多くの皆様のご参拝をお待ちしております。

とのこと。

大取りということなので、番組放送終了頃に中継されるのですね。

 

成田山新勝寺(なりたやましんしょうじ):千葉県成田市

2019年末から2020年始のゆく年くる年のキーステーションが成田山新勝寺。

中継地点として選ばれたのは、2008年末から2009年始のゆく年くる年以来。

 

 

布良崎神社(めらさきじんじゃ):千葉県館山市

▼館山市のウェブサイトでもNHKゆく年くる年で放送されることが記載されています。

https://www.city.tateyama.chiba.jp/kikaku/page100202.html

 

▼上記リンク先の文言を転載したもの

2020年年明け(2019年年末)のNHK「ゆく年くる年」の中継地に、
     館山市の「布良崎神社」が選ばれました。

今回は、成田山新勝寺(成田市)をキーステーションに、全国11の神社や寺などを
中継地として放送される予定になっています。

 

 

布良崎神社は、2019年(令和元年)9月の台風15号で、大きな被害を受けました。

NHKゆく年くる年では、その年に発生した災害の被災地域が中継場所となることがよくあり、2019年末から2020年始にかけては、布良崎神社が選ばれたようです。

 

亀戸香取神社(かめいどかとりじんじゃ):東京都江戸川区

 

 

東別院:愛知県名古屋市

デジタル掛け軸が中継されるようです。

 

知恩院(ちおんいん):京都府京都市東山区

▲浄土宗公式の動画。過去の除夜の鐘の様子も見られます。

 

大きな鐘があることで有名な知恩院。

NHKゆく年くる年で何度も中継されている年越しの風物詩を2019年末から2020年始にかけても視聴できそうです。

 

薬師寺(やくしじ):奈良県奈良市

▼薬師寺の公式サイトでもNHKゆく年くる年で中継されることが記載されています。

https://yakushiji.or.jp/

 

薬師寺公式サイトの新着情報を転載します。

2019/12/18大晦日 NHK放送の「ゆく年くる年」で除夜の鐘が薬師寺より中継されます。

とのこと。

 

2010年から薬師寺東塔で行われている修復工事が2020年に終了するので、そのことについてNHKゆく年くる年の番組内で触れられるのでしょうね。

 

 

▲上記Twitterの情報が事実なら、ゆく年くる年の番組放送開始ではじめに薬師寺が映るということになります。

 

曹渓宗光明寺(そうけいしゅうこうみょうじ):山口県下関市

 

忌部神社(いんべじんじゃ):徳島県吉野川市

 

坂本八幡宮(さかもとはちまんぐう):福岡県太宰府市

新元号「令和」の由来に関する場所として坂本八幡宮から中継されるとのこと。

 

中継会場一覧の地図【2019年末~2020年始】

▼中継予定会場の場所をわかる範囲で、まとめた地図です ※2019年12月31日午前更新

  1. 北の大文字(北海道空知郡上富良野町)
  2. 相馬太田神社(福島県南相馬市)
  3. 成田山新勝寺(千葉県成田市)
  4. 布良崎神社(千葉県館山市)
  5. 亀戸香取神社(東京都江戸川区)
  6. 真宗大谷派東別院(愛知県名古屋市中区)
  7. 知恩院(京都府京都市東山区)
  8. 薬師寺(奈良県奈良市)
  9. 忌部神社(徳島県吉野川市)
  10. 坂本八幡宮(福岡県太宰府市)

 

▼参考:2018年末~2019年始のNHKゆく年くる年の中継場所の地図

 

Sponsored Link