地主神社の御朱印の場所と時間は?2017年も授与中止でもらえない?

地主神社の御朱印の種類アイキャッチ

京都の清水寺の隣にある地主神社の御朱印の情報を紹介します。

Sponsored Link

地主神社の御朱印の種類は?

地主神社祈願殿

地主神社祈願殿

地主神社の御朱印の種類は1種類です。

 

御朱印の墨書きは、地主神社ご本尊の「大国主命」です。

画像を確認したい方はこちらのリンクで確認してください。

 

 

 

ただし、2017年現在は地主神社で御朱印を頂けません。

 

地主神社では御朱印頒布をやめた?

Sponsored Link

前述の「大国主命」の御朱印を頂けたのは2015年(平成27年)秋頃までのようで、

 

2017年8月現在は、地主神社で御朱印の頒布は行っていません。

 

 

地主神社の公式サイトにも

御朱印はありますか?

地主神社では御朱印はおこなっておりません。

と記載されていますので、御朱印は頂けません。

 

 

御朱印の頒布を中止した理由ははっきりとはしません。

 

 

ただでさえ参拝者が多い中、書くのに時間がかかる御朱印を頒布すると、

さらに境内が混雑することになりますし、手が回りきらないということが中止の理由でしょうか?

 

 

 

御朱印を書き置きにするという方法もありますが、その選択肢は選ばなかったようです。

 

 

 

今後、地主神社で御朱印の頒布が再開されることがあるのか、このままずっと御朱印がないままなのかはわかりません。

 

 

 

気になる方は地主神社を参拝する前に、地主神社の公式サイトを確認したり、ツイッター、インスタグラムなどのSNSの画像検索をするなど、最新情報を確認してから行く方が無難でしょう。

 

(SNSを確認するのは、地主神社の公式サイトが最新情報をタイムリーに変更しているとは限らないから。)

 

 

清水寺の御朱印の受付時間や場所は?御詠歌や限定の種類もある?

清水寺には豊富な種類の御朱印があります。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です