長岡天満宮の花おみくじを引ける時間は?場所や値段も紹介

長岡天満宮の花おみくじ

長岡天満宮にある少し変わった「花おみくじ」を紹介します。

Sponsored Link

京都・長岡天満宮の花おみくじを引ける場所や時間は?

長岡天満宮の社務所

長岡天満宮の社務所

長岡天満宮の花おみくじは、御朱印やお守りも販売されている社務所にあります。

 

 

長岡天満宮社務所の受付時間

  • 4月~9月:午前9時00分~午後6時00分
  • 10月~3月:午前9時00分~午後5時00分

上記のように社務所の受付終了時間は季節によって変わります。

 

花おみくじを引く時は、社務所にあるおみくじ筒を振って、

出たおみくじ棒に書かれた番号の栞型のおみくじを頂きます。

 

花おみくじの価格は300円です。

 

長岡天満宮で御朱印を頂ける時間は?場所と種類も画像で紹介

長岡天満宮の花おみくじの内容は?

Sponsored Link

長岡天満宮の花おみくじ

長岡天満宮の花おみくじ

おみくじの正面には、長岡天満宮の社紋の梅が描かれています。

おみくじを開いた様子が次の画像。

 

長岡天満宮の花おみくじ(表)

長岡天満宮の花おみくじ(表)

中央上部には萩の花が描かれていて、その下には歌が書かれています。

左側にはその歌の解説があり、右側に

  • 恋愛運
  • 健康運
  • 金銭運

について書かれています。

 

長岡天満宮の花おみくじ(部分)

長岡天満宮の花おみくじ(部分)

おみくじの下側には運勢(画像のおみくじでは小吉)、歌を詠んだ人物、歌で詠まれた花について書かれています。

 

長岡天満宮の花おみくじ(裏)

長岡天満宮の花おみくじ(裏)

おみくじをひっくり返したのが上の画像。

右側には長岡天満宮の由緒が書かれ、

中央には「この香り付きおみくじは次のご参拝のときまで栞として大切にしてください」と書かれています。

 

そう!この花おみくじには香りがついているのです。

ほのかに香ります。

香りが長持ちするように、この記事のトップ画像のように袋に入れて保管しています。

 

野宮神社のおみくじの値段や引ける場所は?内容も画像つきで紹介

普通のおみくじの価格は?

長岡天満宮の社務所には白い紙に書かれた一般的なおみくじもあります。

価格は200円です。

 

下鴨神社の源氏物語の縁結びおみくじは当たる?その内容は?

下鴨神社のおみくじも花おみくじと少し似たタイプのおみくじです。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です