石川県ひまわり畑のおすすめ名所2018!開花状況や見頃時期


石川県内にある向日葵(ひまわり)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

石川県のひまわりのおすすめスポット

河北潟干拓地ひまわり村(石川県河北郡津幡町)

例年5月下旬に種まきをし、開花期間中は「ひまわり村」が開村します。

35万本のハイブリッドサンフラワーが咲き誇り、全長約1キロのひまわり村迷路では大人と子どもが一緒になって楽しめます。

 

ライトアップされたひまわりも幻想的です。

 

例年の見ごろは7月下旬から8月上旬頃。

 

 

現在のひまわりの咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のひまわりの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「河北潟干拓地 ひまわり村の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#河北潟干拓地ひまわり村」の検索結果

 

 

金沢市平栗(石川県金沢市平栗)

金沢市平栗の休耕田を利用したひまわり畑には、約7千本のひまわりが咲き誇ります。

 

例年育てている品種「ハイブリッドサンフラワー」に加え、遅咲きの品種「はるかのひまわり」も植えられ、長い期間お楽しみになれます。

例年の見ごろは7月中旬から8月上旬頃。

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「平栗 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#平栗」の検索結果

 

白山市鳥越(石川県白山市上野町)

2017年にオープンしたばかりの石川県白山市の鳥越ひまわり畑は、約8万本もの大輪のひまわりが咲く石川県内で有数のひまわりスポットです。

ひまわり畑の会場内には、簡易足場が組まれており、高台からひまわりを鑑賞したり、写真撮影が出来たりします。

例年の見ごろは7月下旬から8月上旬頃。

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「白山市 鳥越 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#バードハミング鳥越」の検索結果

 

Sponsored Link

土山ぶどう園(石川県加賀市豊町)

例年8月上旬に満開になる5万本のひまわりは、一見の価値ありです。

 

当園最大の特徴は、バーベキューハウス横の3,000坪の広さを誇るひまわり迷路です。

もちろん、ぶどう狩りも楽しめます。

 

例年の見ごろは8月上旬頃。

 

土山ぶどう園のFacebookでひまわりの開花情報を確認できます。

↓ ↓ ↓

土山ぶどう園のFacebook

 

SNSで開花情報を確認するならこちら

↓ ↓ ↓

Twitter「土山ぶどう園」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#土山ぶどう園」の検索結果

 

石川県のひまわりの名所マップ

下記の場所にマップピンを立てています。

河北潟干拓地ひまわり村(石川県河北郡津幡町)
白山市鳥越(石川県白山市上野町)
金沢市平栗(石川県金沢市平栗)
土山ぶどう園(石川県加賀市豊町)

観賞スポット数4(160円)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください