明月院の御朱印の種類と時間!うさぎの朱印帳のサイズと値段も


北鎌倉の明月院でいただける御朱印の種類一覧と初穂料(料金)、受付場所などについて触れています。

御朱印の受付時間中に頒布を休止する休憩時間があるので、注意が必要です。

また、かわいいうさぎの御朱印帳が販売されているので、値段やサイズを紹介。



Sponsored Link

北鎌倉・明月院の御朱印の種類や値段は?

明月院の御朱印の種類

  1. 「聖観世音菩薩」の御朱印(鎌倉三十三観音霊場 第30番札所)

※上記以外の種類がある可能性もありますし、最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

 

御朱印の値段は300円。

 

「聖観世音菩薩」の御朱印(鎌倉三十三観音霊場 第30番札所)

 

明月院は、鎌倉三十三観音霊場の第30番札所。

札所の本尊は「聖観世音菩薩」。

 

明月院の御朱印帳の種類は?大きさや値段も

Sponsored Link

明月院で販売されている御朱印帳の種類

  1. うさぎの御朱印帳

※御朱印帳の種類や後述する値段は最新の情報と異なる可能性もあるので、参考程度にご覧ください

 

うさぎの御朱印帳

うさぎの御朱印帳

 

サイズは約18cm×約12cm。

値段は1500円。

 

ピンク色のほかにも、赤、黄、紺、水色などの色違いもあります。 

 

明月院の御朱印の受付場所はどこ?

明月院の御朱印をいただける場所は、拝観受付を通ってすぐのところ。

 

明月院の御朱印の受付時間は何時から?

明月院の御朱印の受付時間は次の通り。

  • 午前9時00分~午後4時00分

※ただし、午前11時20分~正午、午後2時10分~午後2時30分は休憩時間

 

明月院には御朱印の受付を休止する休憩時間がありますので、ご注意ください。

 




Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください