山梨県のあじさい寺・名所2018の開花状況と見頃時期の情報

あじさい(矢田寺)アイキャッチ画像

山梨県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

山梨県のあじさいのおすすめスポット

天上山(山梨県南都留郡富士河口湖町浅川)

河口湖を臨む「天上山」その中腹斜面に10万本のあじさいが咲き誇ります。

天上山公園カチカチ山ロープウェイを利用して山頂駅から麓まで続くハイキングコースを
下りながら見学するのが一般的です。

 

例年の見頃は、7月中旬から8月上旬。

 

うつぶな公園(山梨県南巨摩郡南部町内船)

うつぶな公園は様々な花が咲き誇る自然豊かな公園です。

毎年六月には「南部あじさいまつり」が開催され美しい花を咲かせます。

 

90種約3万株のあじさいがボランティアの手によって育てられており、見渡す裏山一面が
あじさいに覆われていることに圧倒されます。

例年の見頃は、6月中旬から7月初旬になります。

 

あじさいの季節が来たら、山梨県南部町の公式サイトで開花情報を確認することができます。

↓ ↓ ↓

南部町(お知らせ一覧)

 

参考:南部町(2017年のうつぶな公園のあじさいの開花情報)

 

猿橋近隣公園(山梨県大月市猿橋町猿橋)

猿橋と近隣公園をつなぐ200mほど続く遊歩道の両側には約3000株のあじさい
咲き誇ります。

見頃にあわせて「名勝猿橋あじさい祭り」が開催されます。

 

例年の見頃は、6月下旬から7月中旬にかけてになります。

 

大月市観光協会トップページの“お知らせ”のコーナーで開花情報が掲載されています。

更新頻度はあまり多く無さそうですが、シーズンが来ましたら参考にしてみて下さい。

↓ ↓ ↓

大月市観光協会の公式サイト

 

Sponsored Link

楽山公園(山梨県都留市上谷)

都留文科大学の山側に隣接する公園で、小高い丘の上にあり、小路の両脇は、紫陽花の青に
染まります。

 

例年の見頃は、6月中旬から7月中旬です。(特に7月初旬が見頃)

 

更新頻度は少なめですが、都留市観光協会のTwitterで開花情報がツイートされます。

参考にしてみてはいかがでしょう。

↓ ↓ ↓

山梨県都留市観光協会の公式Twitter

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください