赤目四十八滝の紅葉2018現在の色づき状況や見頃時期は?

赤目四十八滝の紅葉のアイキャッチ画像

三重県にそびえる赤目四十八滝は、美しい滝を見られるハイキングが人気のスポットです。

また、紅葉が見ごろを迎える時期には、流れる滝と色鮮やかな紅葉とのコントラストが楽しめます。

シーズン中には夜間のライトアップも実施され、夜は幻想的な世界が広がります。

赤目四十八滝の紅葉の見ごろやライトアップについての情報をご紹介。

Sponsored Link

赤目四十八滝の紅葉の見ごろはいつ?

赤目四十八滝の荷担滝の紅葉

赤目四十八滝の荷担滝の紅葉

赤目四十八滝の紅葉の見ごろは、例年11月上旬~11月下旬です。

(あくまでも目安です。)

比較的長い期間、紅葉を楽しめます。

 

2018年現在の紅葉の色づき情報は?

Sponsored Link

 

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般の人を含むユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「赤目四十八滝 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#赤目四十八滝」の検索結果

 

 

赤目四十八滝はどんなところ?

場所:三重県名張市赤目町長坂861-1

 

赤目四十八滝は、四季を通して美しい自然の姿を目にすることが出来るスポットです。

秋の紅葉が見ごろの時期には、1年の中でも最も鮮やかな表情を見せます。

約4000mのハイキングコーズがあることでも有名な赤目四十八滝は、綺麗な紅葉と滝を見ながら楽しめることで人気です。

営業時間:「4月~11月 午前8時30分~午後5時」「12月~3月 午前9時~午後4時30分」

定休日:シーズン中は無休(第2木曜休み:12月28日~31日/1月~3月)

入山料:大人400円/小中学生200円/幼児無料

駐車場:有り/800円/700台の収容スペース

アクセス:「赤目駅よりバスで約10分。終点下車後は徒歩5分」「上野ICより赤目滝方面へ車で約25㎞」

 

紅葉の夜間のライトアップ2018について

赤目四十八滝のライトアップ

赤目四十八滝のライトアップ

赤目四十八滝では、紅葉が見ごろの時期に合わせて夜間のライトアップ~竹灯り「七変化・黄昏時の紅葉」も実施されます。

 

赤目四十八滝のキャンドル

赤目四十八滝のキャンドル

開催期間:2018年11月3日(土)~2018年11月25日(日)

開催時間:午後4時00分~午後8時00分

会場  :赤目四十八滝渓谷

 

 

通常のライトアップと違い、点灯される明かりが七色に光り、紅葉とのコントラストは引き込まれるほどの美しさです。

昼間に見る明るい赤目四十八滝内とは別世界のような雰囲気が広がります。

 

紅葉シーズン中の混雑状況は?

シーズン中は、例年かなりの混雑が見られます。

特に駐車場周辺の混雑が目立ち700台ほどの収容スペースもすぐに満車となります。

2018年も混雑は避けられないでしょう。

 

混雑を回避するためには、バスなどの交通機関を便利に活用するのがおすすめです。

バスを降りてから歩いて5分ほどで到着するため、混雑に巻き込まれる心配もなくスムーズに足を運ぶ事が出来ます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください