熱田神宮で次郎太刀が写真撮影可能!太郎太刀は展示室内に移動


愛知県名古屋市の熱田神宮には文化財を展示する宝物館があります。

熱田神宮には多数の刀剣が伝来していて、その一部が宝物館で展示公開されることがあります。

刀剣乱舞に登場し、人気を博している刀剣の次郎太刀が写真撮影可能になっているので紹介します。

Sponsored Link

熱田神宮宝物館の展示室前は写真撮影可能!その場所に次郎太刀が展示公開

熱田神宮宝物館の展示室では、刀剣を含む様々な文化財が展示公開されています。

展示室内の拝観は有料ですが、宝物館入口内部の正面にも展示ケースがあり、そのスペースの写真撮影は可能です。

Sponsored Link

通常、宝物館入口正面の展示ケースには、太郎太刀が安置されていましたが、2018年1月現在は次郎太刀が展示されているので、次郎太刀を撮影することができます。

太郎太刀は展示室内に移されたようなので撮影できませんが、写す機会がなかった次郎太刀を撮影できるので、撮りたい人にとってはチャンスでしょう。

 

2018年1月の熱田神宮宝物館では、多数の刀剣が展示される新春特別展が実施されています。

公開日が少ない南宮大社の三条宗近の太刀も特別展示されているので、刀剣好きの方におすすめです。

 

↓↓南宮大社の三条宗近の太刀の公開期間は例年1日だけ

 

↓↓熱田神宮宝物館の2018年 新春特別展の刀剣展示作品一覧を掲載

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください