智積院の御朱印の受付時間と場所は?限定の種類や御詠歌も頒布

智積院の御朱印の種類アイキャッチ

京都の智積院の御朱印の種類や値段を紹介します。

Sponsored Link

京都・智積院の御朱印を頂ける場所はどこ?

智積院庭園

智積院庭園

智積院の御朱印は総合受付で頂けます。

 

総合受付は智積院境内入口の左側にあります。

 

(拝観受付の場所とは別で、もっと境内入口にある受付です)

 

智積院の御朱印の受付時間は?

Sponsored Link

智積院の御朱印の受付時間は、午前9時00分~午後4時00分です。

 

養源院の御朱印の種類と値段は?受付時間と販売場所も紹介

智積院の御朱印の種類と値段は?

智積院の御朱印の種類

  1. 智積院の御朱印「大日如来」
  2. 真言宗十八本山第7番札所の御朱印「大日如来」
  3. 京都十三佛霊場第1番札所の御朱印「不動明王」
  4. 京都十三佛霊場第1番札所の御詠歌
  5. 近畿三十六不動霊場第20番札所の御朱印「智慧不動」
  6. 近畿三十六不動霊場第20番札所の御詠歌
  7. 青葉まつりの限定御朱印

智積院の御朱印「大日如来」

智積院の本尊・大日如来の御朱印です。

 

後述する真言宗十八本山の御朱印と中央の墨書きが同じ「大日如来」ですが、肩印が異なります。

 

値段は300円です。

 

 

真言宗十八本山第7番札所の御朱印「大日如来」

智積院は真言宗智山派の総本山です。

 

前述の智積院の「大日如来」の御朱印とは肩印が異なります。

 

値段は300円です。

 

 

京都十三佛霊場第1番札所の御朱印「不動明王」

智山院は京都十三佛霊場の第1番札所で、札所の本尊「不動明王」の御朱印を頂けます。

 

値段は300円です。

 

 

京都十三佛霊場第1番札所の御詠歌

京都十三佛霊場の第1番札所の御詠歌は

 

つみとがを やきほろぼさん ちかいにて ほのおのなかに たちませるみを」 です。

 

値段は300円です。

 

 

近畿三十六不動霊場第20番札所の御朱印「智慧不動」

智積院は近畿三十六不動霊場の第20番札所です。

 

「智慧不動」の御朱印を頂けます。

 

値段は300円です。

 

 

近畿三十六不動霊場第20番札所の御詠歌

近畿三十六不動霊場の第20番札所の御詠歌は

 

ちえをつみ とくをみがくの てらなれば このよをてらす のりのともしび」 です。

 

値段は300円です。

 

 

青葉まつりの限定御朱印

毎年6月15日に催される「青葉まつり」の日にのみ頂ける御朱印です。

 

無料で頂けます。

 

 

この日は、通常時でも頂ける「大日如来」の御朱印の肩印が”如實知自心”の特別版も頂けるようです。

 

清水寺の御朱印の受付時間や場所は?御詠歌や限定の種類もある?

智積院のオリジナル御朱印帳の種類は?

智積院が所有する長谷川等伯の国宝「楓図」がデザインされた御朱印帳が2017年8月1日に頒布されています。

 

 

三十三間堂の御朱印の種類や時間は?御朱印帳は春秋限定版がある?

智積院から近い三十三間堂にもあわせて参拝すると良いでしょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください