永観堂の御朱印の種類や納経所の場所は?受付時間は夜間も含まれる?


永観堂(禅林寺)の御朱印の種類や授与所の場所などを紹介します。

Sponsored Link

永観堂の御朱印の種類は?

永観堂の御朱印の種類

  1. 法然上人二十五霊場縁故本山の御朱印「法然上人」
  2. 法然上人二十五霊場縁故本山の御詠歌
  3. 西山国師十六霊場第8番札所の御朱印「顧阿彌陀如来」
  4. 西山国師十六霊場第8番札所の御詠歌
  5. 京洛六阿弥陀霊場第2番札所の御朱印「顧阿彌陀如来」
  6. 文殊菩薩の御朱印「南無帰依法」

御朱印の値段はそれぞれ300円。

 

法然上人二十五霊場縁故本山の御朱印

法然上人二十五霊場縁故本山の御朱印の画像

 

法然上人二十五霊場縁故本山の御詠歌

法然上人二十五霊場縁故本山の御詠歌の画像(左)

御詠歌は「南無阿弥陀 とばかりきくぞ 身をかへ この世ながらの 佛なりけり」です。

 

西山国師十六霊場第8番札所の御朱印

西山国師十六霊場第8番札所の御朱印の画像

 

西山国師十六霊場第8番札所の御詠歌

西山国師十六霊場第8番札所の御詠歌の画像(右)

御詠歌は「忍寝も 音なかりけり 時鳥 こや禅かなる 林なるらん」です。

 

京洛六阿弥陀霊場第2番札所の御朱印

京洛六阿弥陀霊場第2番札所の御朱印の画像

 

南無帰依法の御朱印

南無帰依法の御朱印の画像

 

 

御朱印授与所の場所はどこ?受付時間も

Sponsored Link

永観堂では諸堂の内部拝観をすることができます。

 

渡り廊下を歩いて複数のお堂を行き来するのですが、諸堂の入り口となる場所が大玄関です。

 

大玄関に入って左側に納経所(朱印所)があり、そこで御朱印を頂けます。

 

下記の永観堂の境内図に朱印所の場所が記載されています。

永観堂の境内図

 

 

永観堂の拝観時間は午前9時00分~午後5時00分(受付は午後4時00分で終了)です。

 

午前9時00分~午後4時00分の間に朱印所に向かうようにしましょう。

 

夜間特別拝観で御朱印を頂ける?

永観堂は紅葉の時期に、境内をライトアップし、夜間特別拝観を実施します。

 

夜間特別拝観を実施するお寺の中には夜間特別公開時でも御朱印を頂けるお寺もありますが、永観堂では頂けません。

 

 

御朱印帳のサイズや値段は?

永観堂にはオリジナルの御朱印帳があります。

 

永観堂オリジナルの御朱印帳の画像

紅葉の名所として人気の永観堂らしいデザインの御朱印帳です。

 

サイズは少し大きめの18cm×12cm。

値段は1000円です。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です