厭離庵の紅葉2018現在の見ごろ時期はいつ?混雑や所要時間も

厭離庵紅葉の見ごろ時期と混雑・拝観所要時間の目安のアイキャッチ画像

京都の嵯峨野エリアにある厭離庵(えんりあん)は普段は拝観予約制の寺院ですが、散り紅葉の名所であるため紅葉の時期は一般公開が可能となります。

厭離庵の紅葉の見頃の時期や混雑情報などを紹介します。

Sponsored Link

京都嵯峨野・厭離庵の紅葉の見ごろの時期は?

厭離庵の紅葉

厭離庵の紅葉

画像引用元:京都フリー写真素材集

 

厭離庵の紅葉の見ごろの時期は、例年11月中旬から12月上旬です。

厭離庵の紅葉は、真っ赤な葉で枝ぶりが賑やかになっている時もきれいですが、それよりも散り紅葉が見どころです。

 

厭離庵の散り紅葉

厭離庵の散り紅葉

画像引用元:京都フリー写真素材集

 

枝ぶりがきれいなタイミングの紅葉を見たい場合は、嵐山嵯峨野エリアにある他の紅葉の名所の見頃の時期と同じタイミングで行けばよいですが、散り紅葉を見たい場合は、それより少し遅めに行きましょう。

 

 

2018年現在の紅葉の色づき状況は?

Sponsored Link

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「厭離庵 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#厭離庵」の検索結果

 

紅葉シーズンの厭離庵で夜間拝観・ライトアップはある?

厭離庵では夜間ライトアップ拝観は実施していません。

日中のみ拝観可能です。

 

厭離庵の紅葉の時期の混雑と見学所要時間の目安は?

厭離庵の散紅葉

厭離庵の散紅葉

画像引用元:京都フリー写真素材集

 

厭離庵には団体客はほとんど来ないですが、単独で散り紅葉の写真撮影に来るカメラマンが多いです。

 

厭離庵の開門時間は9時ですが、散紅葉がきれいなタイミングで、それも休日の場合、それほど広くない境内は開門から30分も経たないうちにカメラマンでいっぱいになります。

休日に行く場合で良いポジションを確保しつつ人が写らない写真を撮りたいなら、開門前に到着して、開門とともに境内に入るぐらいの方が無難でしょう。

 

厭離庵に限らないですが、なるべく混雑を避けたいなら平日に行けるならば行く方が良いです。

写真撮影の時間も含めた厭離庵の拝観所要時間の目安は約30分です。

 

紅葉の時期の厭離庵の拝観情報

厭離庵の紅葉

厭離庵の紅葉

画像引用元:京都フリー写真素材集

 

厭離庵は紅葉の時期のみ一般公開されます。

 

一般公開の期間は11月1日~12月7日(年によって変動することもあり)。

 

ちなみに、それ以外の時期は事前予約すればが拝観可能です。

 

拝観時間

  • 午前9時00分~午後4時00分

 

拝観料金

  • 志納(目安は500円)

 

 

厭離庵から徒歩で行ける場所にある祇王寺も京都の散り紅葉の名所として知られています。

合わせていくのも良いでしょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください