袋田の滝の紅葉2018現在の状況や見頃時期は?ライトアップあり

袋田の滝の紅葉アイキャッチ画像

国名勝に指定された日本三名瀑のひとつである袋田の滝は、茨城県にある美しい紅葉と壮大な滝が一緒に望めるスポットとして有名な名所です。

紅葉が見ごろの時期には、ライトアップにより夜の紅葉を満喫できるのも人気を集めている理由です。

袋田の滝の紅葉の見ごろやライトアップの情報についてご紹介します。

Sponsored Link

袋田の滝の紅葉の見ごろはいつ?

袋田の滝の紅葉

袋田の滝の紅葉

袋田の滝の紅葉の見ごろは、例年11月上旬~11月中旬です。

紅葉が色づき始めるのは10月下旬頃からです。

(あくまでも目安です。)

 

2018年の紅葉の色づき情報は?

袋田の滝の紅葉

袋田の滝の紅葉

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「袋田の滝 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#袋田の滝」の検索結果

 

袋田の滝のスポット情報

Sponsored Link

場所:茨城県久慈郡大子町袋田

 

茨城県でも特に有名な紅葉スポットとして知られている袋田の滝は、毎年多くの観光客で賑わいを見せています。

高さ120mの滝は、四段になり流れ落ちることから「四度の滝」とも呼ばれています。紅葉と滝のコントラストがとても綺麗です。

 

 

料金:大人300円/子供150円(観瀑トンネル利用として)

時間:午前8時~午後6時 
※11月~4月は、午前9時~午後5時

定休日:年中無休

駐車場:1台 500円(970台)・町営無料(270台)

アクセス:「車で常磐道那珂ICより国道118号経由で約50分」
     「袋田駅 茨城交通バス袋田の滝行き10分終点下車。下車後は徒歩で約10分」

 

夜間には紅葉のライトアップあり

袋田の滝周辺では、紅葉が見ごろの時期に合わせて夜間のライトアップも行われています。

 

2018年の情報が未発表なので、参考までに2017年のライトアップ情報を記載します。

開催期間:2017年11月3日~11月26日

点灯時間:日没~午後8時

定休日:年中無休

 

紅葉が見ごろを迎えるこの時期のライトアップは、毎日開催されるので時間内ならいつでも紅葉と滝を観賞することが出来ます。

 

毎年、11月の始めからの開催となっているため。2018年の11月初旬からライトアップが行われる可能性が高いです。

 

紅葉シーズン中の混雑状況は?

袋田の滝の紅葉

袋田の滝の紅葉

紅葉が見ごろのシーズン中は、土日だけでなく平日もかなりの渋滞がみられます。

特に駐車場までの道のりの道路と滝の入り口近くが大混雑します。

2018年も大混雑が発生する可能性が高いです。

 

日中が特に渋滞する傾向にあるので、車で足を運ぶ際は朝の早い時間から向かうのがおすすめです。

天気が良い日は、バス停から歩いて向かうのも良いでしょう。

 

滝の近くは滑りやすい場所があるので、普段履き慣れた歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください