八幡平の紅葉2018現在の色づき情報は?見頃時期はいつ?


秋田県と岩手県の間に位置する八幡平(はちまんたい)は標高1,614mある日本百名山の一つにあげられています。

十和田八幡平国立公園に指定されており、秋は全国有数の紅葉の名所として知られています。

特徴は山頂から山麓まで長い間どこかが紅葉の見頃になっていること。

ここでは、岩手八幡平の紅葉おすすめスポットと紅葉情報を紹介します。

Sponsored Link

八幡平の2018年現在の紅葉の色づき状況は?

下記のリンク先で八幡平のいくつかのスポットの色づき具合を確認できます。

↓ ↓ ↓

八幡平の紅葉情報

 

八幡平おススメスポット1:八幡平アスピーテライン

ドライブやサイクリングするなら外せないのが八幡平アスピーテライン。

緑の常緑樹に赤や黄色に鮮やかに色づいたブナやカエデが映え、パッチワークのようなきれいなモザイク模様になります。

 

カーブを曲がるたびに八幡平ならではの美しい紅葉を楽しめます。

また、アスピーテライン沿線には八幡平山頂駐車場展望所もあり、岩手山や秋田駒ヶ岳、森吉山など紅葉に色づく山々が一望できます。

 

八幡平アスピーテラインの例年の紅葉の見頃:9月下旬から10月中旬

電車でのアクセス:JR盛岡駅から岩手県北バス「岩手八幡平頂上行」乗車1時間50分、終点下車すぐ

駐車場:八幡平山頂駐車場を利用、有料500円、収容台数200台、8:30~17:00

 

 

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像も参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「八幡平アスピーテライン 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#八幡平アスピーテライン」の検索結果

 

八幡平おススメスポット2:松川玄武岩

Sponsored Link

松川渓谷にある松川玄武岩は、日本では珍しい川岸が絶壁になっており、玄武岩でできた柱状節理が見られます。

その絶壁を縁取るようにブナ、ナラ、カエデ、モミジの紅葉が彩る雄大で力強い景色は必見。

 

松川玄武岩の例年の紅葉の見頃:10月中旬から10月下旬

 

電車でのアクセス:JR花輪線「大更駅」より岩手県北バス「松川温泉行」乗車約30分、バス停「アクティブリゾーツ八幡平」下車、徒歩15分

駐車場:河原に駐車スペースあり、無料

 

 

バス停「アクティブリゾーツ八幡平」から松川玄武岩までの徒歩でのアクセスルート

 

SNSで色づき具合を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「松川玄武岩 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#松川玄武岩」の検索結果

 

八幡平オススメスポット3:森の大橋

松川渓谷にかかる橋から川岸をカラフルに染める紅葉を見下ろせます。

松川玄武岩の近くなので合わせて訪れたいマストビジットスポットです。

 

森の大橋の例年の紅葉の見頃:10月中旬から10月下旬

 

電車でのアクセス:JR花輪線「大更駅」より岩手県北バス「松川温泉行」乗車約30分、バス停「アクティブリゾーツ八幡平」下車、徒歩10分

駐車場:あり、無料

 

 

バス停「アクティブリゾーツ八幡平」から森野大橋までの徒歩でのアクセスルート

 

 

SNSで色づき具合を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「森の大橋 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#森の大橋」の検索結果

 

八幡平紅葉まつりが開催

↑画像は2017年のもの

毎年10月中旬の土日の2日間に八幡平紅葉祭りが開催されます。

ウォーキングイベントやフリーマーケット、木工体験などいろいろなイベントが行われます。

 

 

2018年の八幡平紅葉まつり開催情報

日程:10月13日(土)・14日(日)

時間:10:00~15:30(雨天決行)

入場:無料

場所:岩手県県民の森 フォレストアイ駐車場

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください