亀戸天神社の御朱印の受付時間や値段は?まつり限定の種類あり


東京都江東区にある亀戸天神社の御朱印の受付時間や場所などを紹介します。

亀戸天神では、まつりや行事の期間だけ押していただける限定印が多数あります。

また、オリジナルの御朱印帳や御朱印帳袋(御朱印帳入れ)もありますので、種類や値段について記載しています。

Sponsored Link

亀戸天神社の御朱印の種類や料金は?まつりや行事の限定御朱印はある?

亀戸天神社の御朱印の種類

  1. 御朱印「亀戸天神社」
  2. 御朱印「亀戸天神社」(うそ替え神事の限定印版)
  3. 御朱印「亀戸天神社」(初天神の限定印版)
  4. 御朱印「亀戸天神社」(梅まつりの限定印版)
  5. 御朱印「亀戸天神社」(藤まつりの限定印版)
  6. 御朱印「亀戸天神社」(例大祭の限定印版)
  7. 御朱印「亀戸天神社」(菊まつりの限定印版)

亀戸天神社の御朱印は「亀戸天神社」のみですが、特定のまつりや行事の期間は通常の「亀戸天神社」の御朱印に限定印を押していただけます。

上記以外の祭事でも限定印がいただけるかもしれないので、参考程度にご覧ください。

 

御朱印「亀戸天神社」

御朱印「亀戸天神社」

 

通常いただける御朱印です。

 

うそ替え神事の御朱印

毎年1月24日・1月25日のうそ替え神事の期間にいただける御朱印。

通常の御朱印に「鷽替神事」の限定印が追加で押されます。

 

初天神の御朱印

毎年1月25日の初天神の日にいただける御朱印。

通常の御朱印に「初天神」の限定印が追加で押されます。

 

1月25日はうそ替え神事の期間でもあるので「鷽替神事」の限定印も押下されています。

 

梅まつりの御朱印

例年2月上旬頃~3月上旬頃に開催される梅まつりの期間にいただける御朱印。

 

通常の御朱印に「梅まつり」の限定印が追加で押されます。

 

藤まつりの御朱印

 

例年4月下旬頃に開催される藤まつりの期間にいただける御朱印。

通常の御朱印に「藤まつり」の限定印が追加で押されます。

 

亀戸天神の藤の詳細は、別の記事で紹介しています。

↓ ↓ ↓

 

例大祭の御朱印

例大祭の御朱印

 

8月下旬の例大祭の期間にいただける御朱印。

通常の御朱印に「例大祭」の限定印が追加で押されます。

 

8月下旬の例大祭では4年に1度「神社神輿渡御祭」が催されます。

神社神輿渡御祭が行われた時期のものなので、通常の御朱印に「神社神輿渡御祭」の限定印が追加で押されます。

 

菊まつりの御朱印

 

例年10月下旬頃~11月下旬頃に開催される菊まつりの期間にいただける御朱印。

通常の御朱印に「菊まつり」の限定印が追加で押されます。

 

亀戸天神社はオリジナルの御朱印帳の種類も豊富なので、紹介します。

亀戸天神社のオリジナル御朱印帳の種類や値段は?サイズも紹介

Sponsored Link

亀戸天神社の御朱印帳の種類

  1. 藤と反橋の御朱印帳(白地)
  2. 梅と藤と反橋の御朱印帳(紫色の地)
  3. うその御朱印帳(黄色・緑色の2色あり)

御朱印帳の種類は変わることがあるので、今後上記の中で頒布終了する種類があるかもしれません。

参考程度にご覧ください。

 

藤と反橋の御朱印帳(白地)

白地に藤と反橋がデザインされた御朱印帳。

大きさは16㎝×11cm。

値段は1000円(御朱印の料金は別)。

 

梅と藤と反橋の御朱印帳(紫色の地)

紫色の地に梅と藤と反橋がデザインされた御朱印帳。

裏表紙は亀戸天神社の社紋(変わ剣梅鉢)があしらわれています。

大きさは16㎝×11cm。

値段は1000円(御朱印の料金は別)。

 

 

うその御朱印帳(黄色・緑色の2色あり)

 

うそと藤と反橋の御朱印帳。

黄色い地のうその御朱印帳とは色違いで、緑色の地のものもあります。

 

大きさは16㎝×11cm。

値段は他の種類より高めの1200円(御朱印の料金は別)。

 

 

オリジナル御朱印帳袋(御朱印帳入れ)の画像や値段は?

亀戸天神社の御朱印帳袋の種類

  1. うその御朱印帳(紫色・ピンク色・緑色の3色あり)

うそと梅の御朱印帳袋(御朱印帳入れ)。

背景には大和絵の表現で使用される「すやり霞(すやりがすみ)」があり、さらに敷き詰められた六角形の中に梅の花がデザインされています。

紫色の地の御朱印帳袋とは別に、色違いでピンク色の地のものと、緑色の地のものがあります。

値段は各色1500円。

 

 

亀戸天神社の御朱印の受付場所はどこ?

亀戸天神社で御朱印をいただける場所は拝殿に向かって右側の授与所です。

 

亀戸天神社の御朱印の受付時間は何時から何時まで?

御朱印の受付時間は午前8時00分~午後6時00分頃。

受付終了時間ぎりぎりに行くと、御朱印を頂けない恐れもありますので、時間に余裕を持って参拝しましょう。

 

↓↓東京都内の神社仏閣でいただける御朱印情報

 

 




Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください