金閣寺の紅葉2017の見頃時期と現在の状況は?混雑やライトアップも

金閣寺の紅葉の見頃時期と現在の状況・混雑とライトアップの時間のアイキャッチ画像

金閣寺(鹿苑寺)は京都で定番の観光スポットのひとつですが、秋は庭園の紅葉が赤く色づき、いっそう美しくなります。

 

金閣寺の紅葉の見頃の時期や拝観情報を紹介します。

Sponsored Link

京都・金閣寺の紅葉の見ごろの時期はいつ?

金閣寺の紅葉

金閣寺の紅葉

画像引用元:京都フリー素材集

 

金閣寺の紅葉が色づき始めるのが例年11月中旬頃。

 

紅葉の見頃は例年11月下旬から12月上旬です。

 

 

2017年(平成29年)の金閣寺の紅葉の見頃と現在の情報は?

Sponsored Link

日本気象協会の2017年10月上旬現在の紅葉見ごろ予想によると、関西全域では平年並みのところが多いようです。

 

京都に関しても平年並と予測されています。

 

 

予測の通りだとすれば、2017年の金閣寺の紅葉の見ごろの時期は例年通り11月下旬から12月上旬となるでしょう。

 

 

もう少し紅葉の時期が近付けばより詳細な予想が発表されるかもしれませんので、続報を待ちましょう。

日本気象協会の2017年の紅葉見ごろ予想

 

 

 

金閣寺の公式サイトでは、毎日午前5時00分から午後8時00分まで3分ごとに境内の金閣(舎利殿)と鏡湖池(きょうこち)周辺の様子を映したライブカメラが配信されています。

 

紅葉の色づき具合を確認する際に参考になります。

金閣寺公式サイトのライブカメラ

 

 

 

また、Twitterの画像付きツイートの検索で紅葉の色づき具合を確認するのもおすすめです。

 

Twitterのアカウントを持っていなくても(ログインしなくても)検索確認することができます。

 

 

ただし、金閣寺の紅葉の画像を掲載しているツイートの中には、過去に撮影した紅葉の画像を載せているものもあるので、複数のツイートを確認するなどの注意が必要です。

 

Twitterの「金閣寺 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

 

 

金閣寺では紅葉の時期に夜間拝観・ライトアップが実施される?

京都の紅葉の名所では見頃の時期にライトアップを行うところが少なくないですが、金閣寺では紅葉の時期にライトアップは実施されません。

 

日中のみ拝観可能です。

 

紅葉シーズンの金閣寺の拝観情報は?

金閣寺の紅葉

金閣寺の紅葉

画像引用元:京都フリー素材集

 

拝観時間

  • 午前9時00分~午後5時00分

※年中無休です

 

拝観料金

  • 大人・高校生:400円
  • 小中学生  :300円

 

※団体料金の設定はありませんが、30名以上の場合は団体としてお入りください。

 

 

仁和寺の紅葉2017の見頃時期と現在の状況は?混雑やライトアップも

紅葉の時期の金閣寺の拝観所要時間の目安と混雑は?

金閣寺の紅葉

金閣寺の紅葉(舎利殿と鏡湖池)

金閣寺の見どころはやはり金閣(舎利殿)周辺の紅葉です。

 

金閣(舎利殿)の前にある鏡湖池(きょうこち)と呼ばれる池も舎利殿や赤く色づいた紅葉を水面に反射してきれいです。

 

 

閣寺の拝観所要時間の目安は約40分。

 

 

 

金閣寺は普段から観光客がかなり多い観光名所ですが、紅葉の時期はさらに増えて混雑します。

 

 

なるべく混雑を避けたいなら朝早めの時間帯に参拝しましょう。

 

 

開門直後の時間帯が比較的混雑しておらずマシです。

 

あくまでマシなだけでそれなりに混雑します。

 

 

京都のお寺は全般的に閉門直前が空いているところが多いですが、金閣寺はお昼頃はもちろん夕方にかけても混雑しやすいため、閉門直前はお昼よりは混雑しませんが、開門直後よりはおすすめはしません。

 

 

嵐山の紅葉2017の見ごろ時期はいつ?寺のおすすめ度や混雑は?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です