奈良公園の紅葉スポット2018現在の色づき状況や見頃時期は?

奈良公園(若草山)の紅葉

奈良公園は、奈良県奈良市の東にある都市公園です。

奈良公園は寺社と自然が調和した美しい公園で、明治13年2月14日 に都市公園として開設されました。

毎年多くの観光客が訪れ奈良県の観光人気スポットの1つでもあります。

奈良公園の紅葉の見頃と園内の情報及び交通アクセスと駐車場の情報をご紹介します。

Sponsored Link

奈良公園の紅葉の見ごろはいつ?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

奈良公園-Nara Parkさん(@narapark0214)がシェアした投稿

奈良公園の紅葉は、毎年10月の下旬から12月上旬くらいまでが見頃の時期となります。

(あくまでも目安です。)

 

赤や黄色に色ずく木々と地面に散った紅葉とのコントラストは絶景です。

 

2018年現在の紅葉の色づき情報は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

奈良公園-Nara Parkさん(@narapark0214)がシェアした投稿

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「奈良公園 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#奈良公園」の検索結果

 

奈良公園のスポット情報

奈良公園の敷地面積は511.33haで周りにある、東大寺・春日大社・興福寺などの寺社も含めると660haという広さになります。

 

奈良公園というと鹿が有名ですが、奈良公園内にいる1200頭の鹿は天然記念物に指定されているために飼育されているではなく野生動物という扱いになります。

 

奈良公園内は紅葉のスポットがいくつもありますがおすすめの場所をご紹介します。

 

東大寺東塔跡

Sponsored Link

こちらは東大寺の東側にあり現在は塔の土台部分だけが、現存しているだけの場所ですがこちらは春には桜、秋には紅葉がとても綺麗な場所です。

 

春日山遊歩道

春日山から若草山の山頂までの遊歩道で、今もまだ残る春日山原始林の中を歩きながら紅葉を楽しめます。

遊歩道は整備されており傾斜もなだらかです。

 

大仏池

東大寺と正倉院の中間にある池です。

こちらから見る紅葉もとても綺麗で池に紅葉が映し出されます。また池には金色の鯉も泳いでいます。

 

 

奈良公園の名所のご紹介

春日大社

春日大社の中門・御廊

春日大社の中門・御廊

1300年の歴史のあるご本殿は朱色の綺麗な神社です。

春日大社や春日山原生林は平成10年12月に世界遺産に登録されています。

 

興福寺

興福寺の五重塔

興福寺の五重塔

国宝の五重塔でも有名なお寺です。

興福寺では国宝を26件重要文化財は44件の所有しています。

 

正倉院

正倉院正倉の外観

正倉院正倉の外観

校倉造の大きな宝物庫で約8千点を越える宝物を収蔵しています。

秋には、正倉院展と題して奈良国立博物館で一般公開されます。

 

東大寺

東大寺大仏殿

東大寺大仏殿

奈良の大仏として有名なお寺です。

木造建築物としては世界最大の大仏殿でもあります。

 

 

奈良公園までの交通アクセス

最寄り駅は近鉄奈良駅です。

駅からは、奈良交通バス(市内循環外回り)「大仏殿春日大社前」で下車、徒歩約5分です。

 

近鉄奈良駅からの徒歩アクセスマップ

 

お車でお越しの方は、国道169号線か国道369号線で奈良公園にいけます。

 

 

奈良公園の駐車場

県営の駐車場があります。

 

奈良登大路自動車駐車場

  • 営業時間:6時~22時(出庫24時間可能)
  • 収容台数:275台
  • 駐車料金:普通車は1000円です

 

若草山頂駐車場

  • 収容台数:45台
  • 駐車料金:無料

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください