明治神宮の紅葉2018現在の色づき状況は?見頃時期は混雑

明治神宮外苑の銀杏並木アイキャッチ画像

東京都渋谷区にある明治神宮は、都内でも有名な紅葉が楽しめるスポットです。

見ごろの時期には、モミジの他146本ものイチョウの木が並ぶイチョウロードが幻想的な雰囲気を作り出し、人々の目を奪います。

癒やしの空間が広がる明治神宮のイチョウロードは、多くのカップルが訪れることでも知られています。

また明治神宮外苑においては、イチョウ祭りも開催され毎年多くの人々で賑わっているイベントです。

Sponsored Link

モミジやイチョウの見ごろはいつ?

明治神宮の紅葉

明治神宮の紅葉

明治神宮の紅葉の例年の見ごろは、例年11月下旬~12月上旬ごろです。

(あくまでも目安です。)

 

2018年現在のモミジやイチョウの色づき情報は?

Sponsored Link

 

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「明治神宮 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#明治神宮」の検索結果

 

明治神宮外苑のイチョウ並木について

明治神宮外苑の銀杏並木

明治神宮外苑の銀杏並木

 

明治神宮外苑のイチョウ並木は、有名であり約300mもの距離をイチョウの木が立ち並びます。

 

イチョウ並木までのアクセス

  • 東京メトロ銀座線『青山1丁目駅』『外苑前駅』下車 ⇒ 徒歩で約5分
  • 都営地下鉄大江戸線『青山1丁目駅』下車 ⇒ 徒歩で約5分

 

明治神宮外苑の銀杏並木

明治神宮外苑の銀杏並木

イチョウ祭りの開催情報

毎年11月中旬~12月初旬にかけて、イチョウ祭りが開催されます。

 

2018年の神宮外苑いちょう祭りの開催概要

開催期間:2018年11月16日(金)~12月2日(日)

開催時間:午前10時~午後5時30分 ※予定

出店数:40店舗 ※予定

入場料:無料

 

 

開催時間や屋台などの出店の数や内容などが変わる可能性があります。

イチョウ祭りの魅力は、なんと言っても全国から集まったご当地グルメの屋台の出店があることです。

 

イチョウ祭りの混み具合について

毎年多くの人で賑わうイチョウ祭りは、例年かなり混雑します。

平日の午前中でもかなり人が多いです。

週末の土日は、更に来園者数が増えるので混雑は避けられないでしょう。

 

近年の来園者数は180万人にもおよび、例年かなり混雑しているので2018年のイチョウ祭りも混雑することが予想されます。

まつりの開催場所まで、スムーズに行くために電車を利用するのがおすすめです。

 

車で行く場合、周辺の駐車場は値段が高く停める場所の混雑が心配されます。

車で行きたい場合は、まつり開催時間より早めに会場付近まで向かうのが良いでしょう。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください