三重県ひまわり畑のおすすめ名所2018!開花状況や見頃時期


三重県内にある向日葵(ひまわり)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

三重県のひまわりのおすすめスポット

菰野町のひまわり畑(三重県三重郡菰野町潤田)

(↑ 過去の年の投稿)

 

菰野町(こものちょう)潤田の休耕田に約6万本のひまわりが植えられています。

展望台も設置されていますので、写真撮影など、いかがでしょうか。

それほど広くないひまわり畑ですが、畑のなかは迷路のようになっています。

例年の見ごろは7月中旬から8月上旬頃。

 

 

現在のひまわりの咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のひまわりの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「菰野町 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#菰野町ひまわり畑」の検索結果

 

とことめの里一志周辺ひまわり畑(三重県津市一志町井関)

(↑ 過去の年の投稿)

 

ここ一志地区周辺には、温泉施設や公園などが備えられ、夏にはとことめの里南側約2.6haの休耕田に2万5000本のひまわりが咲きます。

秋にはコスモスが植えられます。

例年の見ごろは8月上旬から8月中旬頃。

 

津市のウェブサイトで、ひまわりの開花情報を確認できます。

↓ ↓ ↓

津市のウェブサイト(とことめの里一志周辺のひまわりの育成状況)

 

SNSでも開花情報を確認するならこちら

↓ ↓ ↓

Instagram「#とことめの里」の検索結果

 

Sponsored Link

ふるさと味工房 アグリ(三重県度会郡玉城町原)

「ふるさと味工房アグリ」に隣接する畑で、約15アールの畑で4万本のひまわりをご覧になれます。

ひまわりの高さは、1.8m~2.1m程度となっています。

 

ふるさと味工房 アグリ自体は、「アスピア玉城」の公園内にある工房で、バーベキューハウスやとれたて市場などを楽しめます。

例年の見ごろは7月上旬から7月中旬頃。

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「アスピア玉城 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#アスピア玉城」の検索結果

 

志摩市観光農園(三重県志摩市磯部町穴川)

(↑ 過去の年の投稿)

 

「道の駅伊勢志摩」に隣接する、志摩市観光農園でひまわり畑が無料開放されています。

ここは、春には7万株の芝桜を見ることができる名所でもあります。

 

例年の見ごろは7月上旬から7月下旬頃。(開園期間も同様)

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「志摩市観光農園 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#志摩市観光農園」の検索結果

 

三重県のひまわりの名所マップ

下記の場所にマップピンを立てています。

  • 菰野町のひまわり畑(三重県三重郡菰野町潤田) ※マップピンの位置は菰野町役場
  • とことめの里一志周辺ひまわり畑(三重県津市一志町井関)
  • ふるさと味工房 アグリ(三重県度会郡玉城町原)
  • 志摩市観光農園(三重県志摩市磯部町穴川)

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください