富山県ひまわり畑のおすすめ名所2018!開花状況や見頃時期


富山県内にある向日葵(ひまわり)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

富山県のひまわりのおすすめスポット

富山県立大学ひまわり畑(富山県射水市黒河)

(過去の年の投稿)

 

富山県立大学の東側農地にひまわり畑があり、約5万本が植えられています。

これは同大学の地域貢献の一環として、種まき、迷路作成を行い、ひまわり畑を一般開放する「ひまわりサークル」の大学生が中心として行っているものです。

 

例年の見ごろは7月下旬から8月上旬頃。

 

現在のひまわりの咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のひまわりの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「富山県立大学 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#富山県立大学」の検索結果

 

南砺市 城端信末地区(富山県南砺市城端信末)

(過去の年の投稿)

 

ここにはひまわり20万本が植えられ、ちょうどお盆の休みにピークとなるよう時期をずらして栽培されています。

ひまわりの道は迷路になっていて、切り花として持ち帰ることもできます。

例年の見ごろは8月上旬から8月中旬頃。

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「南砺市 城端 ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#南砺市城端」の検索結果

 

Sponsored Link

桜ヶ池クアガーデン(富山県南砺市立野原東)

 

桜ヶ池クアガーデンさん(@sakuragaike)がシェアした投稿

桜ヶ池クアガーデンの南側駐車場に隣接する畑でひまわりを見る事が出来ます。

1万本のひまわりで作られた巨大迷路を楽しむ事が出来ます。

ここで育つひまわりは、東日本大震災で被災された福島県南相馬市で育ったひまわりの種を譲り受けて植えられたものです。

例年の見ごろは7月下旬から8月上旬頃。

 

SNSで開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「桜ヶ池クアガーデン ひまわり」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#桜ヶ池クアガーデン」の検索結果

 

富山県のひまわりの名所マップ

下記の場所にマップピンを立てています。

  • 富山県立大学ひまわり畑(富山県射水市黒河) ※マップピンの位置は県立大学
  • 南砺市 城端信末地区(富山県南砺市城端信末) ※マップピンの位置は城端
  • 桜ヶ池クアガーデン(富山県南砺市立野原東)

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください