宮島の紅葉2018現在の色づき状況は?見頃時期は混雑


広島県にある宮島は世界遺産厳島神社があり、日本人から外国人まで多くの観光客が訪れる有名な場所です。

紅葉が見ごろの時期には、「大聖院のもみじ祭り」も開催されています。

またシーズン中は、紅葉谷公園や大元公園、大聖院などで素晴らしい紅葉を目にすることができ、毎年観賞に訪れる人々で賑わいます。

宮島の紅葉の見ごろや毎年紅葉が楽しめるポイント、もみじ祭りについての情報などをご紹介します。

Sponsored Link

宮島の紅葉の見ごろはいつ?

宮島の紅葉の見ごろは、例年11月中旬~11月下旬頃です。

11月の初め頃から徐々に色づき始めます。

(あくまでも目安です。)

 

2018年現在の紅葉の色づき情報は?

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「宮島 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#宮島」の検索結果

 

宮島の観光スポット情報

Sponsored Link

宮島は、日本三景の一つとして知られる景勝地であり「安芸の宮島」ともよばれています。

また、宮島には有名な厳島神社などがあり付近一帯は世界遺産に登録されています。

国内のみならず外国からの観光客で賑わう宮島は魅力にあふれています。

 

秋の紅葉の時期には、さまざまなポイントで美しい景色を楽しむことができ、日本ながらの落ち着いた雰囲気を堪能できます。

 

特に

  • 大元公園
  • 紅葉公園
  • 大聖院

は、紅葉観賞に最適です。

 

大元公園での紅葉の見どころ

普段は、あまり観光客で賑わうことはありませんが秋には紅葉が楽しめるスポットとして人気があります。

入り口には神社があり川も流れているので、優しい雰囲気に包まれている公園です。

園内には備え付けのベンチがたくさんあるので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

 

場所  :廿日市市宮島町大元

アクセス:宮島桟橋から徒歩で約25分

 

紅葉谷公園での紅葉の見どころ

紅葉谷川に沿って広がる紅葉谷公園は、日本の味わいがある風景とともに紅葉を楽しめることで人気を集めています。

オオモミジやイロハカエデ、ヤマモミジなど約700本もの木々が紅葉し、紅葉橋を渡りながら見る眺めは特に素晴らしいです。

普段ではあまり見る機会がない野生の鹿もいるので、紅葉と鹿を一緒に写真に収められるなど見どころが満載です。

 

 

場所  :広島県廿日市市宮島町

駐車場 :なし

アクセス:宮島桟橋より徒歩で約15分

 

 

大聖院での紅葉の見どころ

大聖院は、空海が宮島に渡り開基したといわれており、宮島で最古の歴史ある寺院です。

また、秋は紅葉スポットとしても有名でもあり、日本の歴史を感じながら紅葉を楽しめるのが魅力です。

 

 

場所  :広島県廿日市市宮島町210

定休日 :年中無休

料金  :無料

アクセス:宮島桟橋より徒歩で約20分

 

 

ロープウェイからの眺めも絶景

弥山に登る宮島ロープウェイからみる紅葉は、広い範囲を一度に見渡せて特別な時間を過ごすことが出来ます。

約15分の空中散歩で楽しめる大自然の景色はまさに絶景です。

 

料金  :【片道】大人1,000/子供500円
     【往復】大人1,800円/子供900円

営業時間:12月1月2月 午前9時~午後4時30分
    /3月~10月 午前9時~午後5時
    /11月 午前8時~午後5時

 

 

大聖院もみじ祭りの開催概要

大聖院では毎年、紅葉が見ごろの時期に合わせて「もみじ祭り」が開催されています。

寺宝展・御室流華道展・ダライラマ法王開眼のチベット仏の公開などがあります。

 

場所  :大聖院

開催期間:2018年11月17日(土)~11月25日(日)

開催時間:午前8時~午後5時

料金  :無料

駐車場 :なし

 

 

宮島表参道商店街でお土産品などを買える

宮島で有名なのが「宮島表参道商店街」で、観光に訪れるほとんどの人が立ち寄る場所です。

紅葉を楽しんだ後には、お菓子や民芸品などのお土産が購入でき沢山の人で賑わっています。

牡蠣や穴子を使った名物料理が味わえるお店も多くみられるのは魅力的です。

 

 

場所  :広島県廿日市市宮島町

アクセス:宮島桟橋より徒歩3分

 

 

紅葉シーズン中の宮島の混雑は?

宮島は、年間を通して人気があるため常に賑わっています。

紅葉が見ごろシーズンの混雑は避けられないでしょう。

 

2018年もロープウェイを利用する際や祭り開催時期には、特に混雑することが予想されます。

やはり平日の方が土日よりは混雑を避けられるでしょう。

時間に余裕を持って計画的に行動することをおすすめします。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください