二条城の紅葉2018現在の見頃時期は?混雑とライトアップ情報も


二条城には天守が現存していませんが、二の丸御殿と広い庭園が見どころのお城です。

屋内の襖絵(複製ですが)を鑑賞できる二の丸御殿も美しい庭園も通年楽しめますが、後者は紅葉の時期はより一層美しくなるため、晩秋はよりおすすめです。

二条城の紅葉の見ごろの時期や拝観情報を紹介します。

Sponsored Link

京都・二条城の紅葉の見頃の時期はいつ?

二条城の紅葉が色づき始めるのが例年11月上旬頃。

紅葉の見頃は例年11月中旬から12月上旬です。

 

2018年現在の二条城の紅葉の色づき情報は?

現在の二条城の紅葉の色づきを知るならTwitterで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

Twitterのアカウントを持っていなくても(ログインしなくても)ツイートを確認できるので、こちらも確認すると良いでしょう。

 

ただし、投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らない(今年の紅葉の画像ではない可能性がある、ツイートの数日前に撮影された画像が投稿されている可能性もある)ので、複数のツイートを確認するなど注意してみる必要があります。

↓ ↓ ↓

Twitter「二条城 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

 

紅葉の時期の二条城の拝観情報は?夜間拝観ライトアップはあり

Sponsored Link

二条城の拝観情報(参拝情報)を記載します。

春の桜の時期はライトアップが実施されることで有名ですが、これまで秋の紅葉の時期はライトアップは実施されませんでした。

 

ですが、2018年秋に初の紅葉ライトアップが実施されます。

 

拝観料

  • 大人 :600円
  • 中高生:350円
  • 小学生:200円

 

拝観時間

  • 午前8時45分~午後5時00分 (受付終了は午後4時00分)

 

 

ライトアップ情報

  • 実施期間:2018年11月3日(土)~12月9日(日)
  • 点灯時間:午後5時30分~午後10時00分(最終入場は午後9時00分)
  • 拝観料 :大人1,200円/小学生800円

 

紅葉の時期の二条城の拝観所要時間の目安と混雑は?

二条城の拝観所要時間の目安は二の丸御殿と庭園を合わせて約1時間です。

 

二条城の紅葉は敷地内の一か所に密集しているというわけではなく、色づく木々が点在しているという方が適切です。

庭園そのものがきれいなので、見頃の時期を少しはずしてしまっても風景を楽しめるでしょう。

 

敷地が広いので、庭園内の混雑はそれほど気にならないかもしれませんが、多くの人が訪れるので、車ではなく、電車でアクセスすることをおすすめします。

 

できるだけ混雑を避けたいなら開城時間まもない9時頃に行くのが一番良いですが、夜間にライトアップが実施されないため、受付終了時間が近い午後4時前に行くのも良いでしょう。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください