花貫渓谷の紅葉2018!今現在の色づき状況や見頃時期は?


花園花貫県立自然公園は海岸線と峡谷、山間部からなる広大な敷地からなり、そこでは貴重な動植物と地形が守られています。

花貫渓谷はその一画にあり花貫ダムや名馬里ヶ淵など豊かな自然が、紅葉の季節の景観を豊かに彩ってくれます。

2018年の花貫渓谷の紅葉の見頃をご紹介します。

Sponsored Link

花貫渓谷の紅葉の見ごろはいつ?

花貫渓谷の紅葉の見頃は、例年11月中旬~11月下旬頃です。

(あくまでも目安です。)

 

花貫渓谷はモミジにカエデ、ヤマザクラ、クヌギにナラと豊富な木々が渓谷全体を包み、紅葉の季節には約70000人が訪れることもあるなど、他では目にできない景観を誇っています。

海を眺めることの出来る多目的ダムの花貫ダムやキャンプ場、ハイキングコースなども季節を問わず魅力にあふれています。

 

2018年現在の紅葉の色づき情報は?

Sponsored Link

現在の紅葉の色づき具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の紅葉の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「花貫渓谷 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#花貫渓谷」の検索結果

 

 

花貫渓谷紅葉まつり2018の期間は?

秋になると遊歩道や吊り橋が紅葉によって紅に染まる様子は見事なもので、豊かな自然と景観を求め、多くの観光客が訪れます。

紅葉の季節には「花貫渓谷紅葉まつり」が開催され、様々なイベントを楽しむことが出来ます。

 

2018年の「花貫渓谷紅葉まつり」の開催期間は、11月1日(木)~11月30日(金)です。

入場料は無料でご利用になれ、散策時間なども特に設定されていません。

 

花貫渓谷への最寄り駅や車からのアクセスルートは?

電車の行き方は?

JR常磐線「高萩駅」で下車。

駅からタクシーの利用で約20分です。

 

車の行き方は?

常磐自動車道「高萩IC」より、約30分です。

 

花貫渓谷に駐車場はある?

花貫渓谷には通常は無料でご利用になれる駐車場が2箇所完備されていますが、有料になることもございます。

 

駐車料金:紅葉まつり開催期間中は有料でのご利用となります。

 

下記、紅葉まつり開催期間中の駐車料金

 

花貫駐車場

  • 普通乗用車は80台駐車可能で1台500円
  • バスは20台駐車可能で1台2000円

 

大熊駐車場

  • 普通乗用車が40台駐車可能で1台で500円

 

となっております。

 

駐車台数には余裕はございますが、紅葉まつり開催期間中は混雑が予想されますので、お早目にお出かけの上ご利用になることをおすすめします。

(なお詳細は変更になる可能性もございます。)

 

花貫渓谷周辺のグルメ・観光スポットは?

花貫渓谷周辺には気軽にご利用になれるお食事どころが多数ございます。

散策前後に立ち寄るのもおすすめです。

 

また、花貫渓谷から車で約20分の距離にパワースポットとして有名な御岩神社があります。

山岳信仰や188柱にものぼる多くの神々が祀られており、古代から受け継がれる霊場としても有名な神社です。

お時間がございましたら合わせて参拝してみても良いのではないでしょうか。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください