兵庫県【梅の花】おすすめ名所2019!開花状況や見頃時期


兵庫県内にある「梅の花」の名所の見ごろや開花情報を確認できるページを紹介しています。

名所の場所を示した地図も掲載。

Sponsored Link

兵庫の梅の名所【本数ランキング】ベスト6

兵庫県内にある梅の名所6ヶ所を、本数が多い順番に並べました。

  1. 綾部山梅林(たつの市):約2万本
  2. 御津自然観察公園/世界の梅公園(たつの市):約1250本
  3. 石ケ谷公園 梅園(明石市):約1000本
  4. 中山寺(宝塚市):約1000本
  5. 須磨浦山上遊園(神戸市須磨区):約820本
  6. 広田梅林 ふれあい公園(南あわじ市):約450本

 

兵庫の梅の名所の場所はどこ?地図を掲載

梅の名所にマップピンを立てています。

 

おすすめ名所の概要や開花情報

梅の本数の上位4スポットの概要や例年の見ごろなどを紹介します。

 

綾部山梅林(たつの市):約2万本

綾部山梅林は、標高144.5mの綾部山山頂部に広がる梅林で、「ひとめ2万本」と呼ばれる規模を誇ります。

綾部山の中腹の展望台からは、小豆島や淡路島などを見渡すことができるのも魅力です。

 

梅の見ごろの目安は、2月下旬~3月中旬。

 

御津自然観察公園/世界の梅公園(たつの市):約1250本

世界の梅公園の園内では日本だけでなく、中国・台湾・韓国など世界の梅を約315品種・約1,250本が植えられています。

梅の見ごろの目安は、2月下旬~3月上旬。

 

通常は無料で入園できますが、観梅期は有料となります。

 

Sponsored Link

石ケ谷公園 梅園(明石市):約1000本

中央体育会館や乗馬場、大型遊具などがある広い園内の丘陵地には梅林もあり、約1000本の白梅・紅梅を観賞できます。

梅の見ごろの目安は、2月下旬~3月下旬。

 

 

中山寺(宝塚市):約1000本

安産祈願や西国三十三観音霊場の札所として知られる中山寺の境内にある「中山観音公園」には約1,000本の梅の木があります。

梅の見ごろの目安は、3月上旬~3月下旬。

 

見ごろの時期に「梅まつり」が開催されます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください