香川県のあじさい名所2018の開花状況と見ごろ時期の情報

あじさいのアイキャッチ画像

香川県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

四国の紫陽花の名所情報

↓ ↓ ↓

四国以外の紫陽花の名所

↓ ↓ ↓

香川県のあじさいのおすすめスポット

国営讃岐まんのう公園(香川県仲多度郡まんのう町)

公園内のあじさい苑では、40品種・2万株のあじさいを観賞できます。

風花の庭では、同じ時期にハマナスが見ごろとなり、同時に楽しむことができます。

 

 

例年のあじさいの見ごろは6月上旬~7月上旬頃。

 

見ごろを迎える頃に、国営讃岐まんのう公園のウェブサイトで、あじさいの開花情報が発信されます。

↓ ↓ ↓

国営讃岐まんのう公園(見ごろの花)

(花ごよみのページに見頃の花が紹介されます。)

 

 

現在のあじさいの咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像も参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のあじさいの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「まんのう公園 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#まんのう公園」の検索結果

(あじさいの花とは無関係のツイートや画像も拾ってしまいますが、参考程度にはなるでしょう。)

 

粟井神社(香川県観音寺市)

粟井神社の境内や裏山の斜面に、青、紫、ピンクなど約3,000株のあじさいが植えられています。

別名「あじさい神社」「あじさいの宮」などと呼ばれ、地域で親しまれています。

6月には1週間にわたり「粟井あじさい祭り」が開催され、神事や神楽をはじめさまざまなイベントが行われます。

 

 

例年のあじさいの見ごろは6月上旬~7月上旬頃です。

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「粟井神社 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#粟井神社」の検索結果

 

Sponsored Link

坂出緩衝緑地・番の州公園(香川県坂出市)

番の州公園のアジサイ園では、アナベル、おたふくアジサイ、カシワバアジサイ、ダンスパーティー、マリンブルー、ユングフラウ、黒軸アジサイ、恋路ヶ浜など色とりどりのあじさいが育てられています。

毎年6月には、番の州公園アジサイ祭りが開催されています。

 

 

例年のあじさいの見ごろは6月中旬~6月下旬頃。

 

見ごろが近づくと、坂出緩衝緑地のウェブサイトであじさいの開花状況が発信されます。

↓ ↓ ↓

坂出緩衝緑地(NEWS)

(新着情報NEWSのページに開花状況が掲載されます。)

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「番の州公園 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#番の州公園」の検索結果

 

紫雲出山(香川県三豊市)

標高352mの紫雲出山では、平野部よりもやや遅くあじさいの見ごろを迎えます。

山頂遊歩道から園地付近で、淡いブルーの大きなあじさいを約2,000株見ることができます。

 

 

例年のあじさいの見ごろは6月下旬~7月頃です。

 

香川県三豊市観光案内所のfacebookであじさいの開花状況が発信されることがあります。

↓ ↓ ↓

香川県三豊市観光案内所のFacebook

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「紫雲出土」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#紫雲出土」の検索結果

 

四国村(香川県高松市)

四国村には、あじさいをはじめ四季を通してさまざまな花が咲きます。

水色やピンクのスタンダードなあじさいや、ガクアジサイを観賞しながら散策できます。

 

例年のあじさいの見ごろは5月下旬~6月頃です。

 

四国村日記のウェブサイトであじさいの開花情報が発信されます。

↓ ↓ ↓

四国村日記(開花情報)

(開花情報のページに開花状況が紹介されます。)

 

また、四国村のfacebookでも開花状況が発信されることがあります。

↓ ↓ ↓

四国村のFacebook

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「四国村 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#四国村」の検索結果

 

善通寺五岳の里・市民集いの丘公園(香川県善通寺市)

市民集いの丘公園のさくら街道や、はらっぱ広場横の芝生斜面などに咲くあじさいを見ることができます。

品種は、白く小さな花弁が形づくる大きな花房が美しいアナベルです。

 

例年のあじさいの見ごろは6月~7月頃です。

 

善通寺市のウェブサイトであじさいの開花情報が発信されます。

↓ ↓ ↓

善通寺市(花だより)

(市民集いの丘公園・花だよりのページに公園の花々の開花状況が掲載されています。)

 

また、善通寺市のfacebookで開花状況が発信されることがあります。

↓ ↓ ↓

善通寺のFacebook

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「善通寺五岳の里 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)2017年時点では検索結果該当なし

Instagram「#善通寺五岳の里 市民集いの丘公園」の検索結果

 

金刀比羅宮(香川県仲多度郡琴平町)

神苑「常盤森」から「藤渓」および、表書院、緑黛殿、桜馬場など境内全域に紫陽花が植えられています。

特に、神苑「常盤森」から「藤渓」は、あじさいの名所として知られています。

 

例年のあじさいの見ごろは6月初旬です。

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「金刀比羅宮 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#金刀比羅宮」の検索結果

 

勝名寺(香川県高松市)

「花の寺」として地元の人々に親しまれている勝名寺境内には、約1,500株のあじさいが植えられています。

遊歩道も整備され、ピンク、白、ブルーなどいろいろな色のあじさいを鑑賞できるのが魅力です。

 

 

例年のあじさいの見ごろは6月中旬~下旬です。

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「勝名寺 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#勝名寺」の検索結果

 

Sponsored Link

四国の紫陽花の名所情報

↓ ↓ ↓

四国以外の紫陽花の名所

↓ ↓ ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください